2006年05月30日

遅くなったけど

feeler_top135.jpg

パタパタしているうちに発売になってた県内情報誌『FEELER』。
昨日送ってきてくれました。
載っておりますよ、私のお店【Alberta】が。
ちゃんと「マダム礼子さん」と書いてくれました。ありがとうございます。

feeler1.jpg

albertacurry.JPG

今回は「ソーセージカレー」シャゥエッセンが丸ごと1本入ってます。

「ジャズにカレーはつきもの」なんて言っちゃいましたが私が高校生の頃は
どこの喫茶店もカレーの匂いが店内に染み付いてたような記憶があります。

それも家で食べるカレーの匂いじゃなくて大人のカレーの匂い。
お母さんの味じゃなくて髭を生やした男の人が作るような(あくまでもイメージ)こげ茶っぽい具もすっかり溶けてしまった何日も煮込んだようなカレーね。
そういうお店で大人の音楽を聴いたものでした。

私が高校の頃から通ってた喫茶店のカレーは本当に美味しかった。
そこには子供の私には、何をやっているのか全くわからないような大人がたむろし、市内の大学に通う密かに憧れのブルースバンドのべーシストも常連でした。
ママのかおるちゃんは私をすごく可愛がってくれてお店のカレーの大ファンの私に作り方を教えてくれた。
嬉しくて家で何度も何度も作っては家族や友人に食べさせたあげく、しばらくはカレー作り禁止になっちゃった。

カレーの味っていうのは十人十色です。
多分そんなに当たり外れはないかもしれない。
チキン・ポーク・ビーフ・シーフード・・全部大好き。
ちなみにお母さん風小麦粉カレーも好き。お蕎麦屋さんのカレーも好き。
苦手なの某チェーン店くらいなもんです。あそこは不思議とおいしくない。

カレーはやっぱり作る時に気合を入れて作ったほうが美味しい。
なぜ私が作るのはチキンベースのカレーなのか・・・。
それは、かおるちゃんに教えてもらったのがチキンだったから・・・。
あのカレーに惚れてしまったからなのでした。






posted by madam reiko at 22:51| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

先週の総括(反省日記)

先週は個人的に色々イベントがありました。

1週間のスケジュールのうちでも松澤トリオライブが目玉なのは言うまでも無い。

ライブ後、色んな緊張が解けた途端気持ちがゆる〜くなっちゃったのね。

1年振りに弾けました。今回は怪我は一切しなかったものの・・・

ほぼ1年前の日記

のんから写真が送られて来ました。それも最大のサイズで・・・。
ああっ・・・いつものメンバーなら別にいいの。慣れてるから?
でも、何故にあんな時にあのメンバーでそんな事してるのか・・・。
穴があったら入りたい。
それもこれもその場に必ず一緒にいた奴も大きな要因な気がする・・などと愚痴の一つも言いたい私です。

とりあえずしばらくは・・というか最低1年はおとなしくしたいと思います。


先日の仙台の松澤直樹TRIOに引き続き8月には秋田から「UNDER FOUR」というジャズグループがやってきます。

20060212031340.jpg

ほぼ同年代(1名除いて)な皆様です。今回は秋田・青森ジャズサミットという感じでやりたいと思いますがこれから考えよう。

今回の反省を糧に大人なREIKOでいってみたいわ。共演拒否されないように。

じゃないと「凄すぎREIKO」と東北各地に広まってしまいそう・・
もう仙台はヤバイかも・・・。

ライブの翌日はwowwowのストーンズさいたまアリーナコンサートを我が家で観ながら飲みまくり客人をダウンさせる相方。
相方は自分は一切乱れず相手を殺す・・・。こんな夫婦どうなのよ??

日曜日は後輩達の「林檎ライブ」を観にA7へ。
客層が若い・・・熱気ムンムン・・・。
みなさんの弾け具合が疲れた私の心には癒しでした。
でもあちらは本物の若さ・・・。これからな人達・・・

しっかりしたい私です。
posted by madam reiko at 23:33| 青森 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

松澤直樹トリオライブ

注・・写真はクリックすると拡大します。提供は鴨沢氏・D.Hachi氏

naoki2.jpgme4.JPGhiroki2.jpg

無事終了しました、松澤直樹TRIO+REIKOライブ。
沢山のお客様にお越しいただいて感謝・感謝です。
非常にドラマー率が高かった。1番前のテーブルに6人はいたような気がする。

fumikazu2.jpgtrio3.jpg


やはりどんなセットを使用しているのかとか気になるのでしょう。
詳しいことはD.Hachiのブログに書いてあります。そちらで、どうぞ。
後ろの方はギタリスト多数・・・やはり松ちゃんのギターとかアンプとかチェックしてるのだろうか?そうだよね、普通。
今回は弘基君も自分のアンプ持参。非常に珍しい。

松ちゃんとは2年振りの再会です。笑顔が相変わらずチャーミング。
弘基君は1月のTrio The Musicライブ以来です。
しかし今から恐ろしい程日焼けし過ぎじゃないのか??
白いTシャツがお似合いです。
及川氏はライブ前日にmixiでご挨拶してたけどご本人は初対面です。
全員O型。だからなのか楽屋もホンワカ〜。う〜む。

アルバムの曲どれも良かったな〜。素敵なオリジナル曲ばかりでした。
私もお初の曲を書いてもらって歌いました。嬉しい〜。
譜面がめちゃくちゃ綺麗でビックリ。
フィナーレを使いこなしてるらしく書くより全然速いそうで・・羨ましい。

大好きなStevie Wonderを2曲、ビートルズ2曲・カーペンターズ、スタンダード2曲歌いました。

「Parttime Lover」に果敢にもチャレンジした。評判はかな〜り好感触でホッと一安心。
そして、やはり「Ribbon in the sky」は外せない。
あのギターでイントロ弾かれたら鳥肌立っちゃいました。最高!!
ライブ後、藤ヶ森は松ちゃんに握手してもらい「今夜は手を洗いません」とメールが来た。

naoki1.JPGhiroki1.JPG
fumikazu1.JPGtrio2.JPG

アンコールも頂いて無事終了。田舎や→高級バー「ジュニア」
打ち上げも盛り上がった・・・田舎やのオネエさんは薦め上手でいつもしこたま飲んでしまいます・・。

utiage.jpgutiage3.jpg
utiageo5.jpgutiage2.jpg

メンバー以外にも友人などで大宴会になってしまいました。
盛り上がりすぎて・・・彼らの今夜の青森でのライブがちょっと心配です。
私もいつもどおり飲みすぎました。それもこれも勇人のせい・・・(汗)
夕方になってやっと生き返った。

夜の終着駅ジュニアでは・・・久々にカウンターに上がって熱唱・・
松ちゃんにお宝映像を沢山激写されてしまいました。
あくまでも個人的に楽しんで頂くということで流出禁止です。絶対よ!!
ジュニアでは弘基君もゴジラの帽子を被ったりの素敵な写真がありますが自粛します。


gift.bmp

今回は敏腕マネージャーで同行の佳津良ちゃんからお土産に頂いたクッキーとコーヒーで人間復帰。う・・・まいう〜。

松澤トリオの皆様、とても楽しいひとときでした。ありがとう〜。
またご一緒しましょうね。

そうそう、お客さんで来てくれたドラマーの皆様、撤収のお手伝い本当にありがとうございます。あなた達は素晴らしい!!




posted by madam reiko at 17:09| 青森 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

リラックス

sexy_carrots.jpg

だいたいこういう写真載ってるときは大したネタがないんです。

ちょっと歌練したら喉が枯れて来ました。

普段使ってない部分を出そうとすると負担が掛かるんですね。これ以上はヤバイ。

ということで声を使わないようにしております、はい。

某mixiで明日お会いする予定の仙台のドラマー及川氏と一足先にコミュ出来ました。

ビックリ。先日のmixi日記でエロドラマーらしいですって書いてたのをお読みになったらしくコメント頂きました。

激しく動揺!でも凄い・・ですね。直接コンタクト取れるのですぐお友達になれる。

ということですっかりリラックスしてきたよ〜。

及川氏に「楽しく打ち上げをするために頑張ろうね〜」とメッセしたら「ライブよりも?打ち上げの時にベストコンディションに持って行けるよう調整したいと思います(笑) 」とのこと。

めちゃめちゃ楽しいライブになること間違いなしですね。

ノルマ分のチケットも完売です。当日券でもお待ちしております。

でもギリギリまでならメールくださいね。何とか前売りで。

ミチミチじゃなくて少しゆったり気分で観ていただきたい・・・が沢山入ると尚嬉しいです。

さっ明日に備えてそろそろお酒やめよう。

休肝・・・してません。

PS.明日は3時閉店で〜す。よろしくお願いします。



posted by madam reiko at 23:03| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

いよいよ明後日

poster.jpg


さて明後日になりました。

松澤直樹TRIOライブatPowerstation A7。

前回彼のギターを聴いたお客さんは本当に楽しみにしております。

アタシも楽しみだ〜。しかし当日まで一切音あわせがないので微妙に不安。

1部は今回彼らがリリースしたアルバムの曲をお聴かせする予定です。

そして2部からアタシREIKOが参加。

きっと皆様がよく聴いてる耳馴染んだ曲をセレクトしております。

ジャズナンバーからポップスまでよん。

ギターサウンドを聴いて欲しいのでフライドプライド風にアレンジした曲もやろうかと・・・

でも、あくまでも予定です。実際に音出ししてみないとどうなるかは分かりません。

昨日はバタバタしてて、これからみっちりイメトレに励みたい。

喉が荒れてるのが気に掛かるけど、元々ハスキーなので誰もわからないでしょう。

本当に見て欲しい素敵なトリオです。

チケット取りに来れない方はメールくださいね。

前売り料金で対応しますので。





posted by madam reiko at 22:16| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒バラの日

のんがお店に遊びに来て「これ、見て」とチラシを出した。

近所のファミレスがドリンクもナイトメニューも半額のフェアをやってるという。
「半額」・・・この言葉に強い反応を示した我々。

ということでのんと相方と3人で行ってきた。もちろん歩きで・・。

ks.JPGwine2.JPG

早速ビールを注文。料理も何品頼んだろうか?

全般的に味が薄かったり何かが足りない感じだけど半額だから文句は言えません。

でもワインはめちゃウマ、普段は2500円だから半額の1250円でした。

もう1本頼んだら「品切れ」とのこと。残念!!

サンジョベーゼ [2004] ファルネーゼ

安くて美味いんですよ。買うと多分1000円前後かな。

他のワインは甘口だったり高かったので家で飲もうということになり我が家へ。

wine1.JPGreiko523.JPG

最近ハマッてるカマンベール&奈良漬でワインをもう1本飲みました。

週初めに立て続けに飲んでるなぁ・・・今日・明日は休肝します。


posted by madam reiko at 08:52| 青森 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

お宝サイン自慢

今夜はブルースマン2名客人で来ており宴会中。

ストーンズのDVDで大騒ぎ
ギターの話で大騒ぎ
ブルースとは・・で大騒ぎ

もう止められない状態になってきたので放置しております。

なんと・・客人1号がゲイトマウス・ブラウンのサインを家宝にしているそうな。

むちゃくちゃ相方が悔しがっております。相当悔しそうで可笑しい。

そこで負けずに相方が取り出してきたのがコレ。

sign1.JPGsign2.JPG

ピー・ウィー・クレイトン、エディー・クリーンヘッド・ビンソン、そしてアルバート・コリンズとA.C.リード。
う〜ん、あとはわかりません・・

多分コレが我が家のお宝らしい・・・。

個人的には吾妻さんと藤井さんとY-Zyさんのサインもお宝です。

posted by madam reiko at 23:13| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

金〜日曜日報告

あっという間のお休みでした。
たいしたこともせず過ごしたような・・・。

先週はなんとなく日中のお店で疲れてしまっててグッタリでした。
ちょっと暑かったからか?今からこれでどうするのだろうか?
金曜日は早めにお店をクローズして1時間程横になり支度をして恒例のHJQの3ホーンズおライブへ。

この日の客層はめちゃ高めでした。なんでだろう?ヤング層はただ一人。
あとは40代後半〜70代というハイソというかまさに大人の世界。
だんだんA7ではシックな衣装にしなきゃいけないのかしら??

ライブ後は御大方としばし歓談しヤングを連れてダークホースへ・・・。
来週の松澤トリオのチケット2枚購入して頂きました。ノブちゃんThanks!
そして恒例のポリフェノール吸収でいい気分で帰宅。

翌朝は体が石の様に動かない・・・。疲れが溜まってるようです。
お昼を食べた後買い物して帰宅。のんびりPCいじって過ごしました。

sakana.JPG

日中の水分補給が効いたのか二日酔いもすっかり治り夜はまた飲みました・・。酒の肴は蕗と焼サバの煮物・ホヤ・我が家の最近のブーム鳥のセセリとモヤシとエノキダケの炒め物・ピータン・チーズ&奈良漬

フライトプラン

飲みながら映画鑑賞。「フライトプラン」
一緒に飛行機に搭乗したはずの我が子が眼を離した隙に行方不明。乗船名簿にも載ってないと言われる。
誰も子供を見たものもいず誰かの罠によりたった一人で娘を探すために立ち向かうという内容ですが。

う〜ん・・ジョディ・フォスターは何故に「パニックルーム」と似たような映画に出たのかな?ヒステリックな役が多くてちょっと淋しい。
出来は・・ところどころ「何で?」と思うシーンが多々あり。
何で写真が小さいのか・・・わけアリだからでして・・・

さて今朝起きたら喉の塩梅が少々おかしい・・・ので今日も一日安静。
映画観たりネットをやってまったり過ごす。

salad.JPG

今日のサラダは自画自賛しちゃう。
ピータン、アボカド、エビ、絹ごし豆腐、白髪葱の中華サラダで〜す。
免疫力がおちてる時はキノコ類がいいそうなのでマタギ飯も炊いてしっかり栄養取りました。肉抜きでヘルシー!!
痩せたいのにいっぱいご飯食べちゃったよ〜。お腹がいっぱいです。

栄養をしっかり身に付けて明日からまた頑張ります。



posted by madam reiko at 22:42| 青森 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

リリーさんの「東京タワー」

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

リリー・フランスキーっていいなぁ・・って思っちゃいましたよ。

最初はあのオトボケ具合の匙加減の良さというのが妙に鼻について「何かちょっとね〜」と思ってたのに・・・。

どこを切り取っても不良オヤジというかちょいワルニイサンにしか見えなかったのに、こんな本書かれちゃお手上げです。

そう思っちゃうのもリリーマジックに操られてるようでやなんだけど。

思ってたよりもいいコだったのね〜って感じでしょうか。

文章が彼らしくって非常に読みやすかった。

リリーさんのお母さんが彼に当てた手紙が泣かせます。


「母親というのは無欲なものなのです

 我が子がどんなに偉くなるよりも

 どんなにお金持ちになるよりも

 毎日元気でいてくれる事を

 心の底から願います

 どんなに高価な贈り物より

 我が子の優しいひとことで

 十分すぎるほど幸せになれる

 母親というものは

 実に本当に無欲なものです

 だから母親を泣かすのは

 この世で一番いけないことです」


母親という母親が全部いい人とは限りません。世の中にはいろんな人間がいるから。

でもこの本に出てくるおかんは泣きたくなるほど優しいお母さんです。

こういうお母さんから生まれたことに感謝ですよね。
posted by madam reiko at 17:09| 青森 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

木村充揮、生ライブ

今日は激疲れでのびております。やっと、落ち着いてネットサーフィン。

おおっ!やった〜今夜じゃん。

久しぶりチェックしてみるもんだわ。

大江千里のLive Depot

kimura.jpg

今日のゲストライブは木村充揮です。わ〜い。

PM8:00からの生放送。

生で観れなくてもご安心を。放送後4週間まではココで観れますよ。

コレを観ながらビール飲んでリフレッシュしま〜す。



posted by madam reiko at 16:37| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

野菜は凄いらしい

キッチンに一冊 食べものくすり箱

最近風邪が流行ってるそうです。

まったく流行には縁のない相方ですが、こういうのにはピタリと乗っちゃう。
2〜3日前から喉が痛いと言い出し、鼻水チョロチョロ出始めました。

風邪薬と書かれているものはあるんですが、一切口に入れず。

インフルエンザの時も高熱出して2・3日唸ってた。

薬を飲まず熱を出した方が治りが早いと信じております。

当然病院にも最悪になるまで行かない。

こんな時にこの本を取り出します。

そんなに薬が嫌なら野菜や果物で摂取させようかと。

ちなみに喉の痛み・・里芋・春菊・梅・みょうが

風邪の諸症状・・キャベツ・人参・長ネギ・玉ねぎ・ほうれん草・大根・蓮根・にら・しょうが・にんにく・とうがらし

こんなに沢山の野菜を一度に取るなら野菜スープか豚汁だよなぁ。
ここんところ気温が高いんですが作っちゃおうか。(あくまでも旦那用)

関係ないけど二日酔いにいいお野菜は・・大根・胡瓜・蓮根・トマト・白菜・三つ葉・せり・青梗菜・柿・りんご・レモンなど。

明日は野菜いっぱい食べさせます。

今日は優等生妻風でした・・・。
posted by madam reiko at 23:54| 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

またまたFEELERがやってきた

去年に引き続き青森県のタウン情報誌「FEELER(ふぃーらー)」が取材にやって来ました。

前回は激辛シリーズの特集という事で掲載させていただいたんですが、今回は・・・?

なんだったっけ?忘れちゃいました。

この写真が前回のです。

curry.JPG

今日はソーセージカレーと店内の写真を撮っていきました。

ソーセージカレーのクーポン券5枚プレゼントすることにしたので当選した方は張り切って食べに来て下さいね。

curry1.JPG

ちょこちょこっと取材を受け「ママさんでいいんですよ、ね?」と聞かれ「いいえ、マダムです」と答えたら何故かツボに入ったらしく大笑いしてくれました。

しかし、私の中では大事なポイントなのよ、ココだけはこだわりたいの。

ちゃんと「マダム」って書いて下さいね。こーいうのは言ったもん勝ちなんだから。

原稿のゲラがFAXで来る予定なのでちゃ−んとチェックしますからね。



今日はとっても暇でした〜。あまりに暇だと世界で一人だけ取り残されてるような気がする。

これだけマダムと言い張りながらめちゃめちゃ貧乏性だ!!

そんなマダムってあたしだけじゃないか?

じゃ掃除でもと思い冷蔵庫の大掃除してたら、作ったカレーが私目掛けて流れてきましたよ〜。ひぇ〜〜!!

お気に入りのシャツもカレーに染まってしまったよぉ。ショック!!

床もビチャビチャ・・ とてもトホホな一日でした。




posted by madam reiko at 22:49| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

iTunes Music Storeで買ってみた

Dexter Calling...Brownie: Homage to Clifford Brown


iTunesも日頃使ってるしiPodも持ってるけどiTunes Music Storeは利用したことがなかったんだよね。

物は試しにとトライしてみた。

とりあえず御大方用にデクスター・ゴードンをアルバムごと購入、900円也。

「The End Of Love Affair」が入ってたので選びました。

バラで購入したのはヘレン・メリルの「Brownie」から2曲で300円也。

何の曲かはご想像で・・・。

AMAZONで買うように手続きした後は意外にさっくり買えました。

違うのはお家に届くのを何日か待たなくてもその場で即聴けるという点ですね。

しかし、手元に物として存在してる訳じゃないので不思議な感じというかライムワイヤー愛好家には無意味かもしれません。

ただウィルス感染とか気にしなくていいので気が楽ですね。

アルバム単位で買わなくていいのが最大のポイントです。そう思えば安い。


最大の弱点は、とにかくモノが少なすぎ!!!

欲しいものがない。アメリカのStoreにはあるんだけど買えないんだよね。

これで買えるとなれば俄然話は変わってくるかもしれません。

もっと増やしてよ〜。


posted by madam reiko at 23:07| 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

自堕落な休日

日記のタイトル考えて「自堕落ってどういう意味?」って相方に聞いたらにっこり笑って「Like you!」と指を指されました・・。

そうです、今日は壊れたのかと思うほど体が疲れて動けないのでお昼ご飯は相方が素麺茹でてくれましたのよ。

【自堕落】
身持ちにしまりのないさま。だらしないさま。ふしだら。
「女と云ふものは―なもの」「―な生活」 by広辞苑


まぁそんなもんだと思ってればなにがあっても大丈夫でしょ。

昨日は里帰りしたKenくんと沼田さん親子と年配のキャンディーズがいる焼き鳥屋「三徳」→NEW FLATで飲みました。

santoku.JPGsantoku2.JPG

三徳のキャンディーズは本当にお年を召してるのでビール・コップ・皿もセルフサービスで取ってくる。
焼き鳥やおでんなど運んでくれるけど届くまで5mくらいの距離なのにものすごく時間が掛かります。注文しても返事に微妙に時差があるという不思議な空間。


めちゃくちゃ昭和・・です。ちなみにHPのTOPのビール飲んでる写真はここのお店よん。このおばちゃま、私は勝手に「ランちゃん」と名づけてます。
そういえば昨日は3人お揃いで「ミキちゃん」も表に出てきたな〜。
この「ミキちゃん」はしー様のオバサマで顔がかなり似ております。

ranchan.jpg

ここの焼き鳥はお酒が進む。タレだけで(あれこれやるのが面倒くさいからだと思うのね)かなり濃い味。昨日は1度焼いたやつを焼きなおしたからモアしょっぱい。

おでんもたっぷり滲みてクタ〜っとなる寸前。
以前ツブも入れてちょうだいと言ったらおばちゃんに「ツブは高いからひとつでいいんだよ、串に二つついてるからね」と言われた。まだまだお子チャマ扱いです・・・。
長年の年季なのか串を掴まずおでんをダイレクトに手掴み。
もう皮膚に温度感がないのだろうか?恐るべし!!

お腹いっぱい食べて飲んで移動。
次のお店では歌声喫茶状態になってしまいました。
kenくんがリクエストすると何でもギターで弾いてくれるから
ビートルズ、ストーンズ、ビーチボーイズ、カーペンターズ、S&G、60年代〜70年代のオンパレード。
しかし、なにぶん酔ってるので歌詞がぶっ飛んで歌えない。

「♪ニャニャニャニャ〜♪ニャンニャニャ〜ン♪」

「おいおい、これお前いつも歌ってるんだろう〜」と罵詈雑言の嵐・・・
だってぶっ飛んでるんだもん。
何故にみなさん30年以上前の歌の歌詞忘れないの?恐ろしい程の記憶力です。たらいを改造したようなギターがありました。
相方はいたく気に入ったのか気が狂ったように弾きまくる。

guitar1.JPGguitar.JPG

気が付けば2時過ぎ・・・。お酒飲む前に「へパリーゼ」ドリンクと錠剤飲んでおいたからか、かなり飲みました。
しかし翌朝・・・二日酔いはしてないけど体が動きません。
眠くて眠くて目が開かない。死んだようにお昼まで眠った。
あ〜ダメだ・・今日は自堕落で行こう。

素麺とっても美味かった。
本当の素・素麺でしたがギトギトしたもの食べ疲れた体に優しい。

でも夜ご飯はもうちょっと栄養あるの食べなきゃね。



posted by madam reiko at 16:22| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

お買い物・・・

明日は「母の日」

来たよ・・この日が。一年に何度か頭を抱えるイベント。

思うにアタシが子供の頃はカーネーションを贈る日だったのに、今の認識じゃ義母にプレゼントを贈る日とインプットされてます。

男はいいよね〜「どうしよう〜?何あげたらいいと思う?」と聞いても「任せるよ」の一言だけ。

某ミクシーの日記でもいろいろコメントもらったけど夫ママは「花より団子」タイプなので花はもう想定外。

でも本当に団子贈ったもんじゃ「食べたらなくなっちゃうわ」と返ってきそうです。

さすがに今日は母の日の買い物で賑わっておりましたね、ピアドゥも。

手っ取り早く近所で買おうとする根性がもうダメですね・・ははぁ〜。

なかなか決まらない・・・夫はいち早くスーパー銭湯「極楽湯」でまったり。本日もたっぷり2時間コースです。

早く買わなきゃお風呂入りそびれちゃうし焦り気味で目にしたのがコレ。

glass2.JPG

犬と猫のあしあとグラス。か・可愛い〜くない??

グラスは長靴の形なのよん。思わず自分用にゲット。これでビール飲むぞ。

cup.JPG

ついでに・・・蓋付きが欲しいと言ってたのを思い出し夫の事務所用のカップも買った。

何故フクロウかって??義父がフクロウ好きだったから我が家にはフクロウグッズが沢山あるからです。

アタシはブタグッズ大好きなので彼にはフクロウグッズで決めてもらいたい。

自分のお買い物って楽しいよね〜。

えっ?夫ママのですか?


ちゃんと買いました。中身は包装されてるのでお見せできません。

金額じゃないの・・・気持ちだからね。


あっつ・・・忘れた・・・実家ママの分・・・明日にしよう。
posted by madam reiko at 17:31| 青森 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

信じられない再会

人の縁とは不思議なものです。
出会いと別れ・・・
まさについ最近の私に起こった事で実感してしまった。
何の気なしに見た某招待制のブログのコミュでその事件は始まった。

今の今まで一度も考えたことがないのにふと自分の卒業した大学のコミュがあるのかな〜なんて思って検索してみた。
ありました・・・「おお〜あるの?」と思ってのぞいてみたら何故か気になるコメント発見。
「ん??」とクリックしてみた。そこには忘れられない懐かしい友人の名前が。
卒業してしばらくは連絡取り合ってたけどお互い環境とか生活に悪戦苦闘しているうちに連絡が取れなくなりここ15年以上音信不通の人だった。
アメリカに行って結婚したと共通の友人から話は聞いてたけど。

プロフィールも確認した。間違いない。心臓はバクバク思わず手は震える・・・
と同時にいきなり青春時代の思い出が走馬灯のように駆け巡る。
1歳年下の下級生だったけど妙にトーンが合ったのよね〜。
とってもシャイなところも好きだったわ。
何たってめちゃくちゃセンス良いし、とにかくモテモテで姉貴分の私は一緒に遊んでてとっても気分良かった。
現在は自分のブランド持って活躍してるそうだが深く納得です。
たまにアタシのファッション辛口チェックして怒らせたりしてたしね。
元気に暮らしてるようで安心しました。

早速メッセージ送信。「見っけ〜〜!!」って。
まもなく返信。彼も大・大・ビックリ。
「なんでわかったのっしゃ〜?」と書いてた。
彼も私の事を時々は思い出してくれてたようで喜んでた。

そこからお互い短いメールながらも近況報告の嵐。

そしたらなんと、今月の末から来月の始めに掛けて帰国する予定だったそうで「良かったら会いませんか?」とメールが来た。
何て素敵なグッドタイミングでしょう!
今回の滞在先で私のところから一番近いのは彼の故郷の仙台。
そろそろ牛タンも食べたいし!!

絶対会いたいな〜と思い旦那に相談しようとした矢先、旦那が「仙台に出張あるよ」と言ってきた。
それもちょうどいい塩梅の日。
即「私も一緒に行く〜」と言ってしまいました。

信じられない・・・。ありえない・・・。
恐ろしい程とんとん拍子で再会話がまとまりました。
これは運命かも。偶然の重なりだけで片付けられない事だらけです。

HPも見てくれたらしく「REIKOちゃん、全然変わってないね〜」って書いてたけど彼も恐ろしい程全く変わってない。
「旦那さんもかっこいいね」なんて相変わらず優しい奴です。

八戸名物のお土産「なかよし」持っていけば〜と旦那もエール。
本当に会えるのかな〜。まだ信じられない!でも今から楽しみです。

当時は東北でも有名なサーファーだったけど今でもカリフォルニアの日本人大会で2連覇してるそう。凄いな〜。
夢を実現しちゃったラッキー&当然な人です。
私は本当に見る目があるね!!

son.jpg

写真は彼の愛息「コナ」くん。
やっぱりサーファーか!さすが親子だわ。
posted by madam reiko at 21:31| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

YouTubeはいいね〜

logo_tagline_sm.gif


最近ギターの柳ちゃんに教えてもらってハマって見てるのがYouTube。

今となっては入手不可能なお宝ライブ映像満載です。

あちらのサイトなので検索欄に「LIVE」とか「JAZZ」とか「Miles Davis」とかって英語でキーワード入力すると、関連したビデオがあっという間に検索されます。


今夜見たので面白かったのはFourPlay&チャカ・カーンの「Between the sheets」のライブ映像とチャカ・カーンとオーケストラ&エレキ隊による「Night in Tunisia」、ジョニ・ミッチェル&オーケストラの「Both sides now」。

この間は動いてるベッシー・スミスの「St.Louis Blues」のビデオを見た。

既にあの時代に今で言うMTVのように演技しながら歌ってたよ。

信じられないが考えてみればあの頃はエンターテイメントもこなさなきゃいけない時代だったのね。

しかしめちゃめちゃ感動です!!まさにお宝映像です。是非見てね。

bessie.jpg


ああっ・・・Y-Zyさまに早く寝なさいって言われてたのに・・・もうこんな時間。


是非、お試しあれ〜!!

posted by madam reiko at 23:44| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

疲れた・・・

letmesleep.jpg

今日は朝から大忙しで仕事中は食事も出来ませんでした〜。
お腹がすいてるのかもわからない位。滅多にないので体がビックリです。
よくよく考えたら12時間カウンターの中にいたことになる。
何たってトイレも行ってないんだよ。すげえアタシ・・・。
不思議な日でした。お昼時間はメンズタイムでそれも全員大盛りのオーダー。で、カレーは超激辛ばっかり。
作ってても味見が辛いです・・・
本当に辛いのでみなさん汗掻きながら食べる。
店内も温度が上がってて暑いし。

久々2度もご飯を炊きました。
午後はいつもの御大様ご一行のシルバータイム(嘘です・・)
ここら辺で少々寛ぎタイムあり。
お帰りになった後はカレーの仕込みに入る。
で、閉店して片付けてたら相方のお客様が遊びにいらっしゃるとのことで酒の肴をせっせと作る。

さすがに左手が攣ってくるわ、フラフラしてきたのでやっと帰宅です。
一気にここまで書いて・・・だからどーしたと思っちゃったり。
まっいいか!!

drink_up.jpg

こんな写真見つけました。ビール飲みながら書いてます。
だめだ・・・疲れてる。
お食事の方すみませ〜ん。
posted by madam reiko at 21:29| 青森 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

連休報告

花のゴールデンウィーク、結局遠出することもなく・・・
夜はセッションに1度出掛けライブで1度出掛けて・・・・
昼もほとんどお家に引きこもり状態でした〜。

なのに、夜ダラダラ飲んで食べてたツケがちゃんと回ってきましたよ。
腰に柔らかなベール状態のなにかが・・・
足も象さんみたい・・・。

GW.jpg

そうそう久々に美容院に行って髪をカットしました。
前髪切って若作りですね〜。う〜涙ぐましいわ。
でもライブの時にメンバーが「REIKOちゃん、なんか今日肌のつやがいいんじゃない?」とか「若いつばめ飼ってるの?」とかお世辞言ってくれちゃって。
さすが!ジャズ系ミュージシャンって口がお上手です。
どうすればヴォーカルが気持ちよく歌えるか熟知してますね。
こういう部分、男性にはお勉強してもらいたいかも。
褒められてナンボ、褒めてナンボです。

しっかし〜体は正直ですね。
怠けるとちゃんと答えが出てる。

いけないいけない!!!ε=(。・д・。)フー
今夜はオイルマッサージ・REIKO・アラモードです。

este.jpg

通販でヨガマット買った時におまけで付いてきた棒・・・
今になって役に立ってます。捨てなくて良かった〜。
で、ヨガ・・・過去のことになってます。
3日坊主にもなれません・・・。
posted by madam reiko at 23:20| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

G.W中の読書本

ベッドの右側に私専用のテーブルがあります。
そこには何十冊もの本が積み重なってる。
読み終わったもの、これから読むつもりのもの。
他にはCDやMD、ハンドクリームなど。

連休中は祥子ちゃんから借りた本を読みました。
お目当ての本の他に彼女セレクトしてくれた2冊です。
こういうお薦め本ってワクワクするよね。
その人の趣向とかが垣間見れるから。

山田詠美はデビュー当時からしばらくハマって読みまくりました。
最近読んだのは「姫君」だったかな?
やっぱり絶対的な山田詠美ワールドが存在するんですよね。
久しぶりに読んでもすぐ連れられて行っちゃう。
昔はココナッツバターとかムスクの香りが本から漂ってくる感じでした。
でもこの本「風味絶佳」はまったく違う。
若い頃無茶しまくってやることやって落ち着いたというか・・・
詠美色は薄いかもしれません・・・

小池真理子さんは今は亡き森瑤子さんを彷彿させるようなお洒落な大人の恋を書く方です。
この方のお話を読むと恋愛って難しいものなのねぇ〜と傍観してしまう私。
まずシチュエーションが身近にありえないのでドラマを見ている感覚で読んでしまう。
でもこの「愛するということ」はポイントポイントに名言あり、さすがです。
変な占い師にお金を払うより女流作家の本読んだほうがためになるかもしれませんよ。

しかし、全部が全部自分の経験で書いてるわけじゃないのよね。
みんながみんな恋の達人なわけもないだろうし。
ここが才能なんですね、経験しなくても書いちゃうところが。

結局2冊しか読めませんでした・・・。
本の持ち主とは男組風つきあいだけど、中身は大人の女なのねと確信してしまいましたわ。
素敵な発見でした。


愛するということ  風味絶佳

posted by madam reiko at 22:08| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

NEW 『flat』に行って来た

frat1.jpg

八戸にまた新しいライブスポットがオープンしました。
以前みろく横丁にあった『flat』(フラット)がみろく横丁隣の中央ビル地下に移転。
広くなりライブも出来るスペースになったというわけです。
といっても内装工事に手間取りまだ完成しておりません。

しかし連休真っ只中。とりあえず音出ししてみようということになりブルースマンが集まりました。
天井は高く配管やらスプリンクラーがむき出しでコンクリート打ちっぱなし風。そこにアーティスト木村氏が木で作ったカウンターと椅子、小物が和風テイスト。

地下なのに屋根裏部屋のような一角もあります。
ここはライブの際のバンドの控え室になるそうな・・。VIPルームみたい。

ゆったり座って30人くらいかな〜詰めると50は入りそうですね。

早速濃〜いブルースマンによるセッション。マンズワールド120%。
早い時間は20数名中女子4名・・・。
青森から八杉も帰ってきたし、ビッグヘッド阿部さんご一行様チーム、キング、New Cornなどガンガン演奏しました。

frat2.jpgfrat4.jpg


一番のMVPはメリージェーンかな〜?ベースの方はともかく・・・
ライブが終わって駆けつけたヴォーカルの後輩MIYUKIちゃんやあけちゃん、日野とその友人相手に踊りまくる踊りまくる。もちろん私もね。

なんだかんだであっという間に1時過ぎてた・・・。
体調悪かったはずなのにすっかり治りました〜。

いつもお世話になってるA7やYUKIちゃんが頑張ってる老舗のROXXに続いてのライブスペース誕生です。
こういう箱はミュージシャンの命でもあります。無いと演奏する場所がない。
上手く共存して八戸の文化を盛り上げて欲しいものですね。
私も出来る限り協力したいです。


posted by madam reiko at 23:13| 青森 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

お家でライブ鑑賞

連休ですが、マッタリ過ごしております。昨日は洗濯・掃除三昧で張り切りすぎて平日よりも早寝&そして今日はパワーダウン・・・。
それでも午前中はGyaOでライブ2本観た。

まずはGRP ALL STARSのライブセッションもの。

GRPレーベル所属のアーティスト達の85年のセッション・ライヴ。
リー・リトナー、デイヴ・グルーシン、ラリー・ウィリアムス、カルロス・ヴェガ、ダイアン・シューア、イヴァン・リンス、デイヴ・ヴァレンタイン、フィル・ペリー出演。
もう20年以上も前なんですね〜。やっぱり服装もそんな感じ・・・。
音の方はいいんですけどね、はい。
もしかして、この映像は貴重になりつつあるかもね。
AMAZONじゃ売り切れらしいし・・。
GyaOなら6月1日まで観れます。お早めに〜。


Live From the Record Plant




もう1本は大野雄二トリオによるLupin the Third JAZZ@モーション・ブルー。
スタンダード4曲やって代表作ともいえるルパンシリーズの名曲数々。
ルパンシリーズもいいけどスタンダードも聴き応えありました。
ベースの俵山昌之さんもドラムの村田憲一郎さんも最高!もう1度見ようと思ってます。
GyaOにはこんな日本のジャズライブをもっと放映してほしいなぁ〜。
中央のライブになかなか行けない身としては切実なお願いです。


LUPIN THE THIRD“JAZZ”LUPIN THE THIRD“JAZZ”
大野雄二トリオ 大野雄二

LUPIN THE THIRD「JAZZ」the 2nd LUPIN THE THIRD JAZZ〜the 3rd〜 LUPIN THE THIRD JAZZ「Bossa&Fusion」 LUPIN THE THIRD JAZZ「Another”JAZZ”」 「ルパン三世」〜テーマ・ヒストリー

by G-Tools

posted by madam reiko at 18:33| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

琴線ビシビシな1曲

世の中星の数ほど名曲があります。
誰が聴いても名曲というのもあればなぜか無性に自分の琴線に響く曲つーのもありますね。
曲のイントロが流れるだけで「ハッ!!」としてしまう曲。
聴いただけで思い出が蘇って思わず涙がふとこぼれてしまう曲。
初めての○○の時にバックで掛かっていた曲・・・・。

私にも何曲かありますが、まずはこれですね。

10ccの「I'm not in love」。
わりとふざけた曲も多い10ccですがこれは至上最強のラブソング。
私にとってイントロから最後の最後まで琴線触れまくりな曲。
好き過ぎてバルサミコズでも歌ってしまったという位ね。

何といっても歌詞がいい。ティーンエイジャーの男の子の繊細&微妙な心を歌ってて切ないです。


僕は君に恋してなんかいないよ
それを忘れないでおいてほしいな
そんなこと馬鹿げたことさ
僕は君に電話をするけど誤解しないでほしい
君を好きだから電話をかけてるわけじゃないんだから
僕は恋してなんかいないよ
だって…

確かに君に会うのは好きさ
でもそれだけのことさ ほかに深い意味はないんだから
電話をかけたくらいで大騒ぎしないでくれよ
二人のことを君の友達に喋ったりしないでくれ
僕は君に恋してるわけじゃない
だって…

僕の部屋に飾ってる君の写真は 壁の染みを隠してるだけさ
だから返してくれなんて言わないで
ただそれだけの理由じゃないって君が知ってるのはわかっているけど…
僕は恋に落ちてるわけじゃない
だって…

君が僕を求めても きっと長い間待たせることになるよ
そう とても長いこと
君は長い間僕を待つのさ
そう とても長いこと

僕は君に恋してなんかいないよ
それを忘れないでおいてほしいな
そんなこと馬鹿げたことさ
僕は君に電話をするけど誤解しないでほしい
君を好きだから電話をかけてるわけじゃないんだから
僕は恋してなんかいないよ
本当さ、恋してなんかいないんだ・・


思春期の男の子はデリケートですね。
でもこういう感性を忘れずにいい大人になって書けるっていうのが偉いよねグレアム・グールドマン&エリック・スチュワートは偉大です。
知らず知らずに失いつつあるキュンキュンした気持ち。
大事にしないといけないわ〜と思います。歌うときに絶対必要だしね。
しかし・・名曲。曲も歌詞も☆5つです。
Love songとは曲と詞が一体でなくてはいけません・・・なんちゃって。

10cc - The Original Soundtrack
posted by madam reiko at 23:53| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 訳詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

女もつらいよ

こんばんは、フーテンの寅子REIKOです、なんちゃって。

男もつらいだろうが女もつらいのよ〜。
ちっちゃい悩みから大きな悩みまでいろいろです。
こんなあたしでも少々はあるわけで・・。
前々から後回しにしていた事などをゆっくりのんびり考えてみたい連休です。少しは冷静になって素直になれるような気がするし。


さて、ちょっと前に観た「デブラ・ウィンガーを探して」(公式サイト)
女優のロザンナ・アークエットが監督した作品。
デブラ・ウィンガーといえば何といっても「愛と青春の旅立ち」かな。
リチャード・ギアファンの私は何度も何度も観ては最後にリチャード・ギアが彼女を工場に迎えに来るシーンでは号泣。
この映画とその後の「愛と追憶の日々」辺りではデブラはかなりブイブイ言わせてたでしょうね。
生意気女優というありがたくない称号も頂いてた。

が、その何年か後に突然消息を絶つ。
若くなくなっていく女優の立場の弱さとかハリウッドのスタイルに疑問を持ったからなどど噂はいろいろ・・・。
ロザンナもそう年代になりデブラ本人に理由を聞きたくなった。
そのデブラを追いながら自分の身近な女優や興味が湧いた女優にも同じような悩みがあるのか話してもらうというドキュメンタリーです。


デブラ・ウィンガーを探して

加齢期を迎えた女優達の「仕事とプライベート」の両立に悩む本音をロザンナ・アークエットが見事に聞き出してます。
仕事の種類も関係ナッシング。
大物女優でも脇役女優でも悩むところは変わりないのが発見というか再認識。
いけ好かない女優さんが弱気な発言したり、ものすごく自分に前向きな発言する女優さんもいたりで面白かったです。
仕事に悩んだり子育てで疲れてる女性には観て欲しいな〜。
元気になれるような気がするよ。


posted by madam reiko at 21:57| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。