2008年02月28日

天才アケタがやってくる

CA352060001.jpg
まだ早いんですけど早々告知。
4月4日にうちのお店に天才アケタがやってくる。
「アケタの店」と言えば泣く子も黙る山下洋輔さんやら渋谷毅さん、古澤良治郎さん、峰厚介さんなど錚々たるジャズ番長の溜まり場でアケタさんは主でもあります。

昨日ポスターとDVDとCDが届きました。
早速CD聴いてみた。
e69d25f9200f1637456a56c4979b2e94.jpg
新作の「シチリアーノ」
アケタさん(ピアノとオカリーナ)と藤川義明さん(アルトサックスとフルート)翠川敬基さん(チェロ)のアケタの店でのライブ盤。
このアルバム、な、なんと3曲目9分30秒あたりに藤川さんと翠川さんの殴り合いふらふらがバッチリ聴こえます。
3発くらいかな・・・・。その合間淡々と、しかし恐る恐る弾いてるアケタさん。
聴いてるだけなのに映像が浮かんでしまうという不思議な感覚。
フリージャズってあまりわかりませんが、聴いてみると面白い。お薦め!ですよ。
マニアックというか知る人ぞ知る凄いお方です、見ないと損しますよ〜。
何たって初八戸だし。
現在、私の個人的事情であまり沢山イベントスケジュールを立てられない状況なので、とりあえず4月はアケタさんに集中します。
5月にはお仲間の高橋知己カルテットも決定。
またしても超実力派でマニアックな面々ですが、くれぐれもアケタの店八戸支店じゃありませんからね(笑)
posted by madam reiko at 17:56| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

レディースナイト

CA352047.JPGCA352055.JPGCA352056.JPG
昨日は3管日セッションでした。
今回の参加者9名。
やり始めの頃は15〜16人は来てたので寂しい気もするけど実際はこのくらいの人数がいいのかなぁと思います。
あんまり人数が多くても参加する曲が少ないっていうのは可哀想だよね。
今回はAs1名、Bs1名、Tb1名、Fl1名、P1名、と計5名が、な〜んと女性プレイヤー。
出席の男性には思いがけず美味しい夜となりました。
欠席した某氏の悔しがる顔が目に浮かぶ。
普段より一層華やかに、普段よりちょっといい匂いの店内。
男性陣はバリバリのツワモノ揃いでしたけど、みんなほんの少し鼻の下伸びてるしで正直なお方ばっかり。
よって演奏も手を抜かず「ザ・お手本」というほど素晴らしかったです。
聴いてる女性陣もウットリという双方にとっても相乗効果というか終了後丁寧に挨拶したりと合コンセッションみたいな夜だったわん。
来月も期待しております(笑)
こういうの目の当たりにすると本当、楽器できるって羨ましいなぁ〜と。しかもみんな若くて美しいのよ〜。
自分の若い頃は楽器持ってセッションに参加する女子はいなかった。
時代は進んでるのね・・・。
今のアタシなんて今期まだ風邪ひかない自分を褒めるのでいっぱいいっぱいです。

では今回のセットリストです。
1st
Bags groove
Five spot after dark
Tenor madness
The lonesome road
Flamingo
2nd
Summertime
The preachers
When sunny gets blue
Candy
Sticks
Get me to the church on time
3rd
Autumn leaves
Cute
Star eyes
Surfin'
CA352041.JPG
1stset、ピアニストが遅刻のため校長先生がピアノを弾きました。
珍しいショットでしょ!
posted by madam reiko at 19:46| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

週末セッション報告

723628856_192.jpg
2月22日(土)はにゃん!にゃん!にゃん!で猫の日ということで「猫の日セッション」でした。
ピアノは静子ちゃんベースは五所川原から阿部さん、ドラムは河原木さんとショーケンさん、Saxは田中さん、ギターは高谷さんという、大人ぁ〜なメンバー。
最近こういうメンバーの中にいても全く違和感なし。むしろ落ち着く・・・。 
お酒を飲みながら、合間休みながらの肩の凝らないセッションでした。
お店でのセッションでは自分も歌っちゃう時とマダム仕事に徹する時があります。
あくまでも気分的なものと言っちゃうと語弊があるか・・・
何となく「今日は歌がない方がいいなぁ〜」とかそんな程度です。
この夜はた〜っぷり歌わせていただきました。
お酒でいい塩梅に和んでるので気分よく歌えるのです。いつもこんな雰囲気で過ごしたいもんだわ。
そんなおいしい夜ってなかなかないけどね。ちゃんとお仕事しなくっちゃ!
CA352017.JPG
高谷さんのギターがまた素敵!この日はN田さんからお借りしたギブソンの335で演奏。
そうそう、阿部さんがお店で使ってていいよとPOLYTONEのアンプを置いてってくれました。
それも2台よ〜!感謝感謝です、大事にお預かりさせていただきます。
CA352027.JPG
阿部さんのウッドベースで遊ぶ私・・・。あくまでも格好だけ。
最近ベース弾きながら歌うシンガーさんが増えました。Kristin Korbとかね。 
あんな太い弦指で押さえるだけでも一苦労なのにどうなってるんでしょうか?
お店にあるスタッドベースでちょっと練習してみようかなぁ〜なんて変な色気発生中。

あけて23日(土)
725220799_149.jpg
初の試みボーカルセッションデーでした。
悪天候やあちこちでイベントがあったため参加者は少なかったけど楽しかったわん。
大御所加賀さんもサックスと歌で大活躍ダッシュ(走り出す様)
ラ・バンバでは素敵なステップもご披露してくれました。
十和田からハードロックを歌わせたらめちゃ男前のぼんちゃんも初登場!
渋くパワフルな歌声を聴かせてくれました。が、ぼんちゃんはジャズのレパートリーがまだ少ないというのでレイコ先生、次回までにセンチメンタルジャーニーを覚えてくるようにと宿題を出しましたメモペン
この日は妹分シンガーのしずえちゃんとNatty夫婦が律くんを連れて来たの。
生後7ヶ月くらいかな。子供がいないのでよく分からないけどかなり大きいような気がする。
律くんがね〜、舐めたくなるほどマジ可愛いハート達(複数ハート)
うちのお店には子供連れで演奏しに来る人がたまにいますが、子供は凄いね〜。
あの音量の中でも構わずスヤスヤ眠るもん。これってミュージシャンの子供限定ですか?
しかもあんまり泣かない。律くんもママの歌聴いたらすやすやおねんね突入。
セッション後も盛り上がり気が付けば外は大雪の嵐雪
ぎゃ〜大変!と言いながらもまだまだ飲み続けるアホ軍団でございました。
来月も楽しみで〜す。 噂の美人シンガーも参加予定です。

ということで明日は高齢の恒例のJAZZ SESSION「吹け〜☆3管日」です。
最近出席者が少なめでちょい寂しい・・・。
多数お越しくださいね。
posted by madam reiko at 17:06| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

ニューオリンズ月間

CA352014.jpg
ニューオリンズはブラジルのリオ、オーストリアのウィーンと並ぶ世界3大カーニバル都市。
マルディ・グラ(謝肉祭)というカーニバルが行われている真っ最中です。
このお祭りは1ヶ月ほど続いて毎夜歌えや踊れの大騒ぎらしい。
ということでウチのCDのディスプレイもニューオリンズ1色となりました。
ニューオリンズといえばジャズの発祥地と言われる事が多いけどブルース・R&B・ファンク等でも最重要な地域の一つ。

What's Goin' On
ディスプレイの中の1枚でDirty Dozen Brass BandのWhat's going on
2006年の作品。このCDの収益の一部はカトリーナ救済キャンペーンとして使われてるそうです。
他のNOモノとは一味違いめっちゃ骨太です!!
posted by madam reiko at 17:06| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

最近買ったCD

ライブも終わりネタも大してないので最近買ったCDなんぞ紹介します。
私の性格が反映されてて節操がないのがわかりますね。

性格上、気になり始めると居ても立ってもいられない。
聴きたい、聴きたい、どうしても聴きた〜い!と探しまくり手に入れなきゃ気が済まない。
今回もとある曲を求めてのCD選びとなりました。
Anita O'Day Swings Cole Porter with Billy May
まずはAnita O'day sings Cole Porter with Billy May
レコードで持ってるんですがプレーヤーの調子が悪いのでCDで買いなおしました。
好きな曲ばっかり入ってるのでよく聴いてます。
しかしコール・ポーターっていい曲沢山作ったよね。
そういえば先日の私のライブでお客さんに「レイコちゃんってアニタ・オデイに似てるよね」と言われました。ま、遠くもないかと自分でも思う。多分かなり大雑把に聞こえるんだろうなぁ〜。

Sweet Home Cookin'
Karrin Allyson Sweet home cookin'

声質はアニメ声というほどではないが、とにかく綺麗で子供っぽい声。
ルネ・シマールって知らないか(笑)でもちょっと似た雰囲気。
多分おばちゃん年齢ですが見た目も若い・・・。スキャットもアレンジもバリバリこなすし脂乗ってます。
昔のロシアの体操選手のように上手いけどお色気は足りないかも。
とかなんとか言ってるけど、この人のCDほとんど持ってます、アタシ。
アプローチが好きなのよ。ミュージシャンズシンガーとしてもとっても好き。
ミンガス
Joni Mitchell Mingus
2回聴いて放置プレイ中・・・。しばらく寝かせて再び挑戦しよう。
そういうCDってありませんか?(笑)
この他はSheila Jordanとか買いました。2ヶ月も待ったのに画像がないので省略。
今度はベースとDUOモノを狙っております。
posted by madam reiko at 18:06| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

今週末のAlberta albertAは!

今週のウィークエンドは2連荘でJAZZ SESSION開催です。
まず金曜日、2月22日にゃんにゃんにゃんの猫の日セッション。
a10_04big.jpg
7時OPENでノーチャージの通常料金です。
8時頃を目処に集まった人数でぼちぼちいこか!みたいなノリになりそうな予感。
あまり肩を張らずに気楽にやりましょう!な夜です。
多分・・・・。誰でも参加OKです。アタシも歌うぞ〜。
是非お越しください。

そして23日土曜日は新企画!ボーカルセッションデー。
P81331311.jpg
こちらは素敵なホストバンド付でございます。
歌いたい曲1曲でもOK。出来たら2~3曲持ってお越しください。
JAZZ歌ったことないけど興味おありのあなた!!まずは見学してみてね。
ボーカル以外の参加も勿論OKです。
噂じゃ津軽方面からの参加者もありそうで楽しみにしております。
どんどん盛り上がってくれたらいいなぁ〜。
土曜日は7時OPEN 8時START
参加者¥1500(1ドリンク付) 
見るだけ¥1000(1ドリンク付)

週末の夜はAlberta albertAへ!!
posted by madam reiko at 16:07| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

バルサミコズ〜!!

はぁ・・・やっと更新です。
久しぶりのバルサミコズLIVE@Alberta albertA、おかげさまで大盛況でした。
客層もお店もオサレ&大人ぁ〜な雰囲気の中でいい気分だったっす。
残念ながら写真は未だ届いてない・・・・。
しかしいち早くD.Hachiくんがブログに書いてくれてるのでご覧ください。
自分のライブ、あまりに久しぶり過ぎて2~3日前から緊張し始め食欲不振になるわ吐き気までし出した。
あまりに体調不振で逃げ出したくなるくらい・・・・な割には終わってみればノープロブレムだったわ。
やっと自分のお店でちゃんと歌えた気がしましたよ。
さすがだ、バルサミコズ。でもメンバーかなり無謀な選曲でビックリしたんじゃないでしょうか?
今ニューオリンズは世界3大カーニバルのマルディ・グラというカーニバルの真っ最中と聞いたのでセカンドラインいってみよう〜って気分になりまして(笑)。
到着まもないBassの弘基クンに『「Iko Iko (アイコアイコ)」って曲知ってる?』と尋ね『知らない』と言ってるのに『大丈夫、出来るから』と1度だけ音源聴かせただけ・・・譜面もない。
遅れて到着した北田君に尋ねると『あ〜こんな感じだっけ?』とイントロをチャラ~ン。

実のところ、私も一度も歌ったことないの。その場でキー決めてやっちゃいました〜。ほんの気持ちドタバタしたけどバッチリ!!
バルサミコズのライブはいつも本当にスリリング!だったけど今回も間違いなく痩せたわ。
誰がなんと言っても痩せた!!ような気がした。恋煩いのように食欲がないんだよ〜。いつもこうならいいのに。
mixiでは痩せた件に同意した人、???な人もいたけど昨日体重計乗ったら1.5キロ減ってたよ。
そっか・・・ダイエットへの近道はライブだったのね〜。
打ち上げも夜中の2時過ぎまで盛り上がった!ちょっと暴走気味なほど盛り上がった(笑)。
演奏中はあまりにカッコよくてウットリしてしまうが打ち上げはお茶目な彼らです。
やっぱりバルサミコズはやめられない。
翌日は盛岡のすぺいん倶楽部でリフレッシュ。西部マスターもケイコさんも素敵なの。
ああいう大人になれたらいいなぁ〜。あ、もうとっくに大人?
いえいえ・・・まだまだだわ。
CA352009.jpgCA352011.jpg
2月15日(Fri)
Set List

1st
All of you (inst)
Come together
That's enough for me
My funny Valentine
Honeysuckle Rose (Bass&Vocal Duo)
The days of wine&roses

2nd
Spinning Wheel
I'm not in love (Piano&Vocal Duo)
Everything must Change
Antonio's song
Ain't no sunshine
Iko Iko

Besame mucho(enc)

REIKO(Vo)
北田了一(P)
佐藤弘基(B)
安ヶ平勇人(D)
岩淵久美子(Per)

posted by madam reiko at 18:00| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

明日はライブ!!

久しぶりに八戸も雪景色になりました。
北国とはいえ氷都と呼ばれるだけあって寒いけど雪に弱い地域です。
今日は2月14日のバレンタインデー。
今年のバレンタインチョコはこれ。チョコまでブタかよ!と突っ込まれました。
写真で見ると顔つきが怖い。めっちゃ悪人顔。
CA352008.jpg
さて明日はひさしぶりにバルサミコズのライブがありま〜す。
今回は何曲か新曲やる予定なんですが・・・本番ぶっつけなのでめっちゃ不安。
せめて体調だけでも整えておかねばと思いながらも只今、二日酔いで絶不調・・・・。
曲の把握もまだ出来てないしで一体どうなることやら。
無事に終わって美味しいお酒が飲みたいです。まずはしっかりがんばろう!
今日はバレンタインデーなのにお店は超閑・・・・・。
これは明日の練習しろ!という啓示なのでしょうか。
天候も心配ですが、是非ライブ見に来てくださいね〜。
心よりお待ちしております。
balsamicozzz.jpg

posted by madam reiko at 15:19| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

痺れる女達

いや〜エイミーちゃん取っちゃいましたねグラミー5部門も。
それも主要部門3冠だよ。ノラ・ジョーンズと並んじゃった!
私もあの独特の深みのある野太い声にやられちゃった一人です。
アルコール依存や薬物使用での度重なるトラブルでアメリカの入国審査でビザが下りず(結局下りた)出演が危ぶまれてたけど何と新人としては掟破りのロンドンでのパフォーマンス生中継。
現地は朝4時だったそうですが、かっちょよく、何事もなく無事に(笑)歌ってくれました。
メドレーで歌うと聞いて今回は彼女だな!とピンと来たけどね。
彼女はJAZZミュージシャンの家系のコなので小さい頃からJAZZに親しんで育ったんだよね。
たまに歌うスタンダードが痺れるほどいい!!ロンドンっ子なのに昭和の場末の匂いがします。
最優秀アルバム賞はハービー・ハンコックに持っていかれたけど、それはそれで、ま、よかったかなと。
つか・・・・ジョニ・ミッチェルのトリビュートだとは知ってたけどインストだと思ってチェックしてなかった。
う〜ん、今からゲットしようか悩むトコロです。
バック・トゥ・ブラック(期間限定特別価格)
今回もパフォーマンスが色々ありました。ビヨンセxティナ・ターナー、シルク・ド・ソレイユのビートルズトリビュート、アリシア・キースxジョン・メイヤー、アレサ・フランクリン。
カニエ・ウェストがかっこよく決めた他は名前が思い出せないロックバンド、名前も知らないラッパーの人達でほとんど女性ばっか。

ハービーのラプソディー・イン・ブルーは良かった。今回は「僕が取る」と言ってたけど本当に取った。
コメンテーターも会場内でもハービー御大、ダークホースというか相当に予想外だったようでクインシー帝王がハービー御大の名前を告げると一瞬沈黙・・・・&え〜マジで〜??!!みたいな空気だったような。
当の御大も冷静を装ってたけどポケットに入れてた原稿を落としたのにも気づかないほど舞い上がってて可愛かった。
ハービー御大が言ってたけどジャズが最後に最優秀アルバム賞を取ったのは64年のスタン・ゲッツのボサノバアルバム「ゲッツ/ジルベルト」だったそうです。それ以来って事になるのか・・・。長かった。

大統領選挙が近い割にはカントリー色があまり感じられないグラミーでした。
アレサといえば最近我が家でヘビーローテーションで掛かってるのがこれ。
名盤で有名なフィルモア・ウェストでのライブ。去年の暮れあたりから家人のマイブームのようです。
アレサは本当にすごい!上手い!あまりに軽く歌ってるけど真似しようと思っても絶対出来ない。
凄過ぎて自分の参考にもならない!とあまり聴く事もなかったんだけど毎晩寝るときに掛かってるし(笑)
でも絶対睡眠学習にはならないんだよね〜。少しぐらい体のどっかに染み付いてほしいです。
 アレサ・ライヴ・アット・フィルモア・ウェスト(デラックス・エディション) 
posted by madam reiko at 22:58| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

対バン?

CA352000.jpg
Friday Nightは突発的にセッション開催。
誰かの「今夜は予定がないけど音出したいな〜」の一言でアッサリ始まるのです。
最初は歌とベースのDuo。
次いでピアノが入り・・・
またまたギターが入り・・・
楽器を車に積み忘れたT氏はドラムを叩いた。
こういう夜も楽しいね〜。
これからは誰かが音を出したくなった時、誰も来れなくても私で良ければお手伝い出来るようにちょこちょこ練習しとこ。
CA352007.jpg
そしてSaturday Nightのバンドメンバー・・・・。
疲れ知らずな奴らです(笑)
上手いし・・・・。
歌手もせくすい〜だし・・・。
思わぬライバル出現だわ。
posted by madam reiko at 23:19| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

Tommy with HJQ

忙しくてPCに全く触れず更新も滞ってしまってすみませ〜ん。
その合間に左手捻挫しちゃうし・・・。もう中華鍋も当分持てません。
さてさてライブ報告を!
tommylive 023.jpg
5日の夜はtommyさんのトロンボーンに酔いしれた素晴らしい夜でしたぁ。
京都からの長旅を少しも感じさせない迫力満点なそしてバラードで聴かせる繊細なプレイはさすが。
到着するなり八食センターで海の幸を堪能し、宿泊先の小牧温泉で湯を楽しみ、ライブ前にラジオの生放送に出演してからお店入り。凄く充実してる時間の使い方!
プロと呼ばれる方にはやはり相当のタフさが必要不可欠かなと。少しは見習いたい。
その後、メンバーが集まり軽く3管の曲のリハーサル。
その時点でライブの成功の予感。HJQの完璧なサポートにも痺れたし音のバランスもグッド。
静子ちゃんは今回のライブのキーパーソンだったかも。ホントにピアノは大変だったと思います。でも、そこはさすが!tommyさんもガン見しておりました。
tommylive 007.jpgtommylive 012.jpg
tommylive 055.jpgtommylive 064.jpgtommylive 010.jpg
tommylive 018.jpgtommylive 014.jpgtommylive 024.jpg
私もアンコールで参加させて頂きました。
ありがとうございます。最後のブルースは歌なしでもよかったなぁ〜と思ったのですがせっかくの機会だったので。
tommylive 076.jpgtommylive 062.jpgtommylive 063.jpg
今回はtommyさんの大学時代の同窓生、小林聡美さんに激似な御方率いる御一行のため《予約席》なるプレートを購入。
熟女達がtommyさんの前にダーーッとお座りになられました。そちらもかな〜りな迫力。
普段は、関西弁の熟女には無意識に圧倒され気後れしてしまう気の弱い私…。
が、小林聡美さん似のその人はやはり小林聡美さんのようないい感じの人でした。ほっ…。
ただ、御一行様…ライブ中は一見上品なマダム軍団だったのに終了後一気にtommyさんを囲んで写真撮ったり何度も一斉にドッと大笑いしココは心斎橋か?と思わせるくらいオバチャンパワー炸裂させ風のように去って行きました。
え〜、コレも少しは見習いたい。
Nattyにも感謝です。有言実行男だね!またイタリア録音盤リリースツアーの時は北の一番弟子として共演してください。
そしてお手伝いしてくれたあけちゃん&しずえちゃん、写真を撮ってくれた鴨にも感謝!!
posted by madam reiko at 14:15| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

Blues in the night

CA351958.JPGCA351960.JPGCA351970.jpg
去年の春から、1年間限定で読売新聞・青森県版の日曜日の連載コラム「あおぶろ」に時々執筆させていただいております。
毎度毎度締め切りに四苦八苦してたけど、早いもので残り2回となりました。 
大人になって唯一の「宿題」みたいな感じで、締め切り前の緊張感が堪らなかったりする。
今回のテーマはBlues。 2月10日掲載予定です。
といっても私の事なので大した内容じゃありません。ごめんね〜。
ウチのお店は「Jazz&Blues cafe Alberta albertA」という名前どおりです。
JAZZだけじゃありませんよ!Bluesもいけてるのよ。
旦那は相当のブルースマニアです。シカゴ系やテキサス系、メンフィス系色々ある。
彼が一番敬愛する人はクラレンス・ゲイトマウス・ブラウンと吾妻さんで分かるようにヒューストンジャンプ系が最高お気に入り。
毎月第一土曜日はぶるーす、いいんじゃない〜〜と(Blues in the night)というセッションもやってます。毎月どんどん白熱してる。
今夜も盛り上がりました〜。熟年チームあり〜の、ヤングパワーチームあり〜のMIXあり〜の、な、怒涛のセッションです。
寒い冬の夜も店内は暑い&熱い、で半袖着てる人までいるし。
今回は、なんと青森からわざわざ観に来てくれたお客様も!!
興味のある方は是非、生のブルースを体感しに来て下さいね。
posted by madam reiko at 23:41| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

大人の誕生会

20080131 002.jpg
お店の常連さんでもあるAsプレイヤー加賀さんの○○回目のバースデーでした。
お友達を招いて軽いライブもあり〜のパーレー開催。
この日はプレゼントされた帽子を被って演奏。フーテンの寅さんに見えるのは私だけでしょうか(笑)
20080131 004.jpg
お祝いに駆けつけた昔からの悪友?ゆきおちゃんとの2ショット。
漫才のような掛け合いに大笑いでした。あ、演奏は素敵でしたよ。
来年は記念のあーじゅうになります。あーじゅうとはバンド用語で60。
加賀さん曰く70ははーじゅう、80はオクターブジュウ、90はナインジュウ。
そして100は・・・・・ご臨終!!!さすがジョークの天才加賀さん、凄すぎ(笑)。
来年は盛大にやりましょう!どうせなら公会堂で。
20080131 006.jpg20080131 007.jpg20080131 008.jpg
20080131 009.jpg20080131 010.jpg20080131 011.jpg
posted by madam reiko at 13:23| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。