2008年03月31日

馬肉のささ木

花粉のシーズンになりました。周りでは鼻をグチュグチュさせてる人たちが沢山おります。
ホントに辛いよね〜。ちなみに私は春は大丈夫ですが秋がダメ・・・。
顔じゅうが痒くてたまりません。みなさんもお大事にしてくださいませ。
昨日はまきば温泉に行ってきましたぁ〜。ココの温泉はお湯がいいし建物自体が昔ながらの雰囲気でグぅーなのねん。入浴後はめっちゃぐったりしてしまい高校野球のTV放送をBGMに大広間で大の字になって爆睡Zzzしてしまいました。お風呂入って昼寝して、かなりリラックス出来たぞ。

そうそう昨日は温泉の前に五戸の噂?のお店にやっと行ってきた。
CA352170.jpg
聞いた話じゃ馬肉の食べ放題らしい・・・。有名なあそこに比べて庶民的!
行ってみたら確かにあった。五戸で焼肉と言うと馬肉なのでしょうかね〜。
以前五戸町のイベントに相方のバンドが出演した時「焼肉引き換え券」なるものを貰って野菜と一緒に焼き食べてたら、それが馬肉だったので非常に驚いた私。
思えばあれが馬肉デビューだったのよね。子供の頃から家で馬肉鍋とか馬刺しが出てきても絶対食べなかったのに、一口食べた途端吹っ切れました(笑)。

CA352173.jpgCA352174.jpg
食べ放題は大人1300円子供900円と良心的プライス。お肉屋さんの直営です。
お肉の種類は普通の食べ放題のお店に比べて牛肉が置いてなかったりで少なめだが値段を考えたら納得というとこでしょうか。全体的にお肉が小さめに切ってあるのでどのくらい食べたか分かりづらいかも。
食べ放題の人はシャモロックのおそばかうどんもサービス。こういうとこのおそばはあんまり期待しないでください。今度は馬肉鍋を食べてみたいなぁ〜。
場所は五戸警察署の裏側をひょいと入ったところにあります。看板があるから大丈夫!
最近・・・食べ物ネタが多いかも。あごに吹き出物発生中〜。油分を控えねば!!


posted by madam reiko at 18:42| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

シンシア・ジョーンズ

シンシア・ジョーンズ&ザ・ウェスト・コースト・ナイトライツ 
L.Aに住んでる友人から『知人がCDだしたから 聴いてみて!』とメッセージが届いた。
Cynthia Jones(シンシア・ジョーンズ)
よくよく聞いたらその友人の友人の奥さんだそう。ちなみに旦那さんはカントリーのギタリストとの事。
視聴してみたら、好きなタイプだったので即Amazonで入手。
ペギー・リーに似たハスキーな声で大人の色気もあり〜の小粋な雰囲気あり〜のでいい感じです。
ロック上がりでブルースバンドで歌いジャズに転向なんて聞いちゃうともう他人とは思えない!って気分ですっかりなついちゃう私。
これはアメリカで自主制作されたアルバムだけど大手のレコード会社に負けない仕上がりで全米で話題沸騰中だそうです。
歌唱法はというと、ほぼメロディーに忠実だけどグルーブ感のあるリズムの崩し方が気に入りました。
さすが元ロックシンガーというニクイ選曲!ジミ・ヘンのUp from the skiesとか取り上げてるのは凄くない??個人的にはブライアン・フェリーのSlave to loveが良かったです。
ロック上がりの私とすればこういうアルバム聴くとバルサミコズとかで自分が選曲して歌ってる事とか『やっぱり私は間違ってない!』と確信しちゃうのでした。
これから彼女はもっともっとジャズっぽくなるんだろうなぁ〜。
ずっと気になる存在になりそうです。

視聴してみてね。ココをクリック。
posted by madam reiko at 22:40| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

ガールズパワー

CA352158.jpg
男性4名女性4名仲良く並んでストレート・ノー・チェイサーのリフを吹いてる写真です。
そう、昨日は恒例『吹け〜☆3管日』でした。
最近は女子の出席率が高いのです。昨夜は男子2名、アダルト男性2名、女子4名の計8名参加。
tb3、as2、ts1、bs1、fl1の割合。tpが来ないのはもしかして初めてだったのかなぁ。
平日のセッションは時間的に大変だと思います。仕事が終わったら早くご飯食べてのんびりしたいよね。
明日も大変だろうし・・・。でも、そんな中でも参加してくれる皆様には本当に頭が下がる、というか、御大達と一緒に演奏することは絶対自分の糧になると信じてるから頑張ってねと言いたい私。
しかし私自身は習い事がことごとく続かない女・・・ですあせあせ(飛び散る汗)あ、音楽だけは続いてるっす。かれこれ数十年よん。あ〜時が経つのは本当に早い、年取ったなぁ〜しみじみしちゃう。

好きこそ物の上手なれ・・・好きなことには自然とそれに熱中するから、上達が早いということ。
↑こんなことわざもありますので頑張りましょう。あ、でも上達もある程度まで来ると・・・・
ま、いっか、そこから先は自分で考えましょう。
CA352165.jpgCA352168.jpg
CA352162.jpgCA352164.jpg
今回の参加者の美女軍団で〜す。写真はないけど男子も本物のイケメンでしたぁ〜。
来月は新学期(笑)興味ある方は参加してくださいね〜。
posted by madam reiko at 20:38| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

大好きチリコンカン

豆料理といえば何を思い出すでしょうか?子供の頃からお赤飯が苦手な私。
手っ取り早く、そして美味しく食べれるのがチリコンカン。
大概は大豆で作ると思うんだけど先週末、道の駅みたいなトコで可愛い豆を購入しました。
左側がとら豆、右は茶豆。茶豆の方は種になると書いてあったんですけどホントかしらん?
暖かくなったら蒔いてみようかなぁ〜。上手くいけば夏には美味しい枝豆が食べられる。
CA352143001.jpg
今回はこの豆で作りました。意欲が衰えないうちにレシピ公開。
あ、我が家は圧力釜使用です。豆は何時間も水に漬けたりせず、あっという間に煮えて便利。

080324_1641~0001.jpg材料は挽肉、豆、にんにく、野菜(にんじん、たまねぎ、キノコとか)
今回は挽肉がなかったので豚バラを中華包丁で叩きまくる。









080324_1651~0001.jpgオリーブオイルでにんにくを炒める。
挽肉を投入してしっかり炒める。








080324_1657~0001.jpg圧力釜で軽く煮ておいた豆に材料をぶち込んでホールトマト、ローリエ、コンソメ、白ワイン、チリパウダー、クローブ、クミンなど入れて再び煮込み体制に入る。
途中味見をして塩・コショウなど足してみる。お好みでタバスコも入れる。







CA352144.jpg
出来上がり。一日置いて明日のおつまみに出る予定で〜す。お試しあれ〜。
明日は恒例セッション『吹け〜☆3管日』です。

posted by madam reiko at 18:12| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

Good day sunshine

CA352132.jpg
久しぶりに女3人集まりました。人呼んで女磨き隊。
ココ最近お疲れ気味の私達・・・。女も辛いよ!飲んで吹き飛ばそう〜とワインで乾杯。
ストレス発散に必要なのはガールトークと美味しいお酒と美味しい肴。
かな〜りリフレッシュ出来ました。二日酔いは計算外ですけど・・・。

今月はお店もず〜っと閑で・・・すっかり閑慣れしていた体だったのですが。
朝から一体どうしたの??と言うほど激混み・・・。申し訳ないけど常連さんには1時間も待って頂いた。
あれは何だったのでしょうか?今日に限っては沼館食堂に負けてませんでした。
やっとうちのお店も春到来でしょうか・・・?長い冬だったわ。
疲れついでにツマミ作りにせっせと励んだ。閑な時は作る気になれないのに不思議なモンですね。
CA352133.jpgCA352134.jpg
ささみとセロリのサラダと豚の肩ロースのトマトソース煮込み。
ささみのサラダは昨日行ったお店で食べて美味しかったので早速トライ。
オリーブオイル、塩コショウ、レモン汁とシンプルな味付けだけど超美味い。
お薦め!!トマトソースはあれこれ秘密があります(嘘)。書くと長いので省略。
ま、料理作る元気が出てきたって事はめでたい。
が・・・疲労もピークになってきました。
あ、明日22日(土)はボーカルセッションデーです。
今回のホストは高谷さん(G)清吾さん(B)ホロタくん(D)の皆様です。
多数のご参加お待ちしておりま〜す。
posted by madam reiko at 00:00| 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

Curry road2

CA352114.JPG
カレー屋さん巡りその2です。
今回は吉祥寺編。前回のガネーシャも吉祥寺でした。
まずは吉祥寺といったらココ!という老舗の『まめ蔵』。
吉祥寺は喫茶店文化が根強く残っててあちこちに名店があります。
悩んで悩んでやはり老舗へ。胃袋が大きければもっと探索出来たけどなぁ〜。
でも次回があるさ。私のチョイスはポークカレー。喫茶店風のドロっとした濃厚なカレーです。
チャツネたっぷりだけどそんなに甘くない大人の味。量はかなりのボリューム。
食べきれないかと思いきや、あっさり完食。ポークも大きいのがゴロゴロ入ってて嬉しい。
ふと隣の席を見たらTVでよくお見かけする評論家さんが普通に食べておりました。
食後はマスク掛けてたけど・・・。

そして最後は『くぐつ草』こっちも有名店。
CA352126.JPG
重い鉄の扉を開けるとそこは洞窟だった・・・・のようなお店。
ココはカレーも有名ですがコーヒーが美味い。
フレンチローストの豆をネルドリップで抽出。630円は高いなぁ〜と思うけど飲むと美味い。
CA352127.JPG
量は少ない。女性向きか?くぐつ草カレーセット(ミニサラダ・コーヒー付き)1580円と値段高めです。
ルーは色んなスパイスが入ってるけど全体的にサラっとしてて重くない。
よって次の日も食べれるカレーです。ミニサラダとか付け合せは参考になりました。
しかし店内は外の喧騒とは別世界。居心地満点。
もし吉祥寺に住んでたら絶対常連になっちゃいそう。一人でのんびり過ごしたいお店ですね。
今回は4軒回りましたぁ。しかし吉祥寺だけでもカレーの名店はまだまだある。
Curry roadは果てしなくつづく・・・です。
albartamenu.jpg
うちのお店『Alberta albertA』のカレーもよろしくね。
アルバータカレーは600円。安い!!
posted by madam reiko at 17:57| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

4Saxophonists

746029366_181.jpg
昨日の報告を。4Saxophonists Live 大盛況でしたぁ。
開店した途端、あっという間に席が埋まってしまいました。
フロントの平均年齢はアージュウ(60歳)、演奏生活も40数年以上という超ベテランの御大達。
リハ無しの本番一発勝負でかっちり決めるところは本当に凄い。
曲名を紹介してから『え〜っと、ソロは半分づつで・・・』と本番中に打ち合わせするいつもながらのスタイル。余裕だ・・・。おかげで鍛えられましたけどね!
絶妙のハーモニーをバックにウットリしながら歌わせていただき、漫才の掛け合いのようなトークに笑わせていただきました。
こういう先輩方を見てると歳を取るのも怖くないのかなって一瞬思います。女ですもの、内心は怖い。
ミュージシャンに限らず、誰でも若い頃はどこかしら鼻っ柱が強かったり、自分以外は敵だ!とか、相手を素直に認める許容量が少ない。ま、そのまま歳取る人もいますけど。
昨日の先輩方には自分のキャリアに揺らぎのない絶対的な自信が見えるんだよね。
誰と比べて上手いとか下手とかなんて今更屁の河童みたいな。
お互いを認め合い仲良く並んでいい笑顔でプレイする姿は本当にカッコイイしダンディーです。
次回も期待しております。
が、それとは別に不安もある。次世代の4天王はいつ出現するのだろう?
本当のおばあちゃんになる前に見たいものです。

posted by madam reiko at 20:38| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

SOMETIME

CA352113.jpg
吉祥寺といったらやはりココに行かなきゃ!!
毎日有名ミュージシャンが入れ替わりで演奏してるライブハウスの老舗「SOMETIME」
この日は『大石学TRIO』(大石学(P) 米木康志(B) セシル・モンロー(D))でスタンダード一切なしのオリジナルのみ、かしらん?
大石さんはシンセも弾いたり鍵盤ハーモニカ弾いたりで歌モノのバッキングの時とは別人のようでした。
いや、本来はこういう人なのかもしれないですね。
とにかく実力派売れっ子ミュージシャンのライブなのに驚くほどライブチャージが安い。
交通の便の良さと吉祥寺という場所柄なのでしょうか?
CA352117.jpg
少々緊張しながら階段を下りてお店のドアを開けるあせあせ(飛び散る汗)
レンガと剥き出しの鉄骨が渋い内装。
愛想のいい店員さんが案内してくれたのはかぶりつきシートでした。
お客さんの年齢層は広い!お店も広い!中2階があったり半地下があったりで70席はありそうかな。
一人で見に来てる若者が多いのは意外でしたね〜。
ビール(小瓶)2本飲んで2ステージ見て2600円は安いです。
次回東京に行くときもスケジュールは要チェックなお店になりました。

さてさて明日3月15日(土)
うちのお店Alberta albertAも素敵なライブがありますよ。
るんるん4Saxophonists
PM7:30 OPEN PM8:00 START
¥1500(1ドリンク)

松橋弘人 穂波博光 加賀八十壽 関口要

WITH

前田静子(P) 久保沢清吾(B) 相馬登(D) 

and

REIKO(Vo)

この顔ぶれで1ドリンク付いて1500円は超お得!!
是非お越しくださいませ。
 
たっぷり研修(笑)した後はがっちり働かなきゃ!!
posted by madam reiko at 16:50| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

Curry road 1

CA352096.jpg
ただいまぁ〜無事帰ってまいりました。
東京は暖かかった・・・というか暑かったです。
歩き回りすぎて足が疲労MAXな現在。
1週間に2度も上京するなんて久しぶりですが遊び!ではありませんよ。
研修旅行です。
ということでカレー屋さん巡りしてきました。
まずはその1。
ナイルレストラン。言わずと知れたカレーの名店です。
オープン間もなかったので運良く待ち時間ゼロでしたが、もちろん行列の出来るお店。
入るなり「いらっしゃいませ。ランチ?」と聞かれます。ムルギランチはここのお薦め。
素直にオーダー。たまにへそまがりさん(失礼)が「キーマ」なんて言おうものなら「キーマはね量が少ないよ。うちは90%ムルギだよ」と猛烈にプッシュされます。
CA352098.jpg
ターメリックライスにチキンレッグが丸ごと。チキンはお店の人がほぐしてくれます。
お肉は触るとすぐ崩れる位柔らかい。かな〜りのボリュームにタジタジ・・・。
キャベツが合うのには驚き!ご飯とカレーはゴチャゴチャになるように混ぜて頂くのがナイル風。
インド人のおじさんが店内のお客さんに「全般的に混ぜてね!」といちいちチェックするのが面白かったです。味はもうね、当たり前に美味い。量は多いけど最後まで飽きることなく食べれました。
辛さも爽やかだった。やはりインドの秘薬が入ってるのでしょうか?
CA352100.JPG
お値段は¥1400でした。水しか付きません(笑)

そして2軒目は吉祥寺のハモニカ横丁の中にあるKenくんお薦めの「ガネーシャ」。
CA352109.jpg
あまりの狭さに吃驚!5人座れば満員。
狭いカウンターの中にガスコンロ1台、小さめの冷蔵庫、炊飯ジャー、お皿などが収納されて人ひとり動くのがやっとのスペース。インド人のように彫の深い美しい日本人女性がおりました。
多分、いや絶対日本人だと思われるがなぜか外国人っぽい発音で日本語を話すのがつぼに来たっす。
ある意味ナイルレストランとは正反対(笑)。
相方達はチキンカレー。私は日替わりのシーフードカレー。お店での調理は出来なそうなので調理してきたのを温める方式です。本当の屋台のカレー屋さんって事ね。
キレイ好きな人はダメかも・・・。
写真はシーフード。イカとホタテ、エビが入ってなかなか豪華。ご飯の量は少ない。
チキンカレー¥900 シーフードカレー¥1300 ここもお水しか付きません。
私パクチー苦手だったの忘れてたのよ・・・。でも美味しかったですよ。
他の日替わりも食べたい!また行きたいわ。
CA352110.JPG

posted by madam reiko at 17:55| 青森 | Comment(2) | TrackBack(0) | food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

Blue Noteに行って来た!

CA352101.jpg
1泊2日のドタバタ東京旅でした。
今回も大都会東京は私に冷たかった・・・。何度も人にぶつかりましたよ。
駅も人・人・人で混雑!!!スクランブル歩くのも嫌だ!
何故にあんなに人間が多いの、東京よ?
あ・・・でも三鷹辺りはとっても住みやすそうです。

夜は楽しみにしてたBlueNoteTokyoに行って来た〜。
Karrin Allysonの2days最終日。
ばーぶのエスコートの元に重厚なドアをくぐるともう別世界。
クロークを通って地下に下りるとゴージャスな空間が広がっておりました。
広いっ!!ラッキーな事にステージに向かって右側の一番前のかぶり付きシートが空いてた。
カクテルで乾杯しちょっと軽めにお食事。
フードのお値段もゴージャスでした。
CA352102.jpg
残念なことにこの日はココ最近にないくらい体調不良だったのですよ。
日中は暖かかったので薄着だったところにエアコンが効いて効いてヒエ〜な按配。
更年期のように寒くなったりのぼせたりで体温調節が上手くいかない。
でもせっかくのKarrinのライブだもん。まばたきするのももったいない。
Karrinの笑顔は最高にチャーミングでした。
ギターとベース、そして自身が時々ピアノを弾いて歌うトリオ形式。
新作のボサノバアルバム中心の選曲だったけどドラムレスをKarrinは歌いながら巧みな
マラカス技で難なくカバー。
超カッコイイ〜。私も練習してトライしたいっす。
ステージングもスマート。お客さんを煽るとかのサービスも一切ない。
本当に普通というか場所がどこでもこの人は同じなんだろうなぁ。
過剰なサービスややらしい部分が全くないのがさすがKarrinだなぁ〜と。
後半「リクエストある?」ってな事をお客さんに尋ねたのね。

「・・・・・・・」

「Oh~,very shy」

私、思わず「Say it」っと言っちゃったらその声がギタリストさんに届いてKarrinに伝えてくれな〜んと私のリクエストを歌ってくれたのです。

それはそれは口にいえないほどの感動でした。
聴きながら色んな思いがこみ上げて来てうるうるしてしまった。
本当に素晴らしい時間でした。
今度はいつBlue Note体験できるのでしょうか?
お金貯めとこう。
CA352112.jpg
そして明日はまた東京だぁ〜。またしても1泊2日。
posted by madam reiko at 19:01| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

いざ!

先週末に新しいテレビがやってきました。ヤッホ〜!!
私達の部屋には3台あります、ちょっと多いかなぁ。
洋間風スペースに置いてある一番古いものは昭和の時代のもので、どんな人でも妖怪人間べムべラベロ状態に見えますのよん。触ってないのにスイッチも勝手に切れるし・・・。
KDL-40V5000.jpg
あと3年我慢すると言ってたのですが思い切って買いました。
SONYの液晶TV BRAVIAとかっていう名前です。
46インチはでかいっす。ちょっとしたホームシアター気分満喫中。
が、実際テレビ見る時間はあんまりない・・・。
CA352092.jpg
気のせいかもしれないが我が家って電化製品がしょっちゅうぶっ壊れるような。何故でしょう?
磁場とか原因があるのか?
その度に旦那は問い合わせする。何度も壊れるので何度も問い合わせする・・・その結果、某電気店では怖がられているような気もしないでもない。いや、これも気のせいでしょう。
時間が出来たらDVD見まくりた〜い。
bluenote.jpg
さて明日の朝の新幹線で東京へ1泊です。とにかく歩き回るのでオサレには程遠い格好で行かなければならない。夜はシックでちょっとハイソな大人のお店に行くのにすご〜く残念。頑張ろう!と思うほどのパワーはもうありません・・・やっぱり私はオバさんだ。でも夜のライブ鑑賞はあくまでもオプションなのだ。

東京着いたらまっすぐ会いに行くからね。待っててよ!
やっと明日会える・・・何かドキドキしてきた。

ということで、いってきま〜す。

posted by madam reiko at 17:28| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

お知らせ二つ

3月に入ったのに相変わらず寒い毎日でウンザリで〜す。いかがお過ごしでしょうか?
最近の私といえば毎日朝晩と小顔になれるようにリンパマッサージに励んでおります。
タバコを吸わなくなって早3ヶ月と半月・・・。
顔から太るタイプなのであっという間にまんまるお月様のようになりました。
色んな人から頂いたライブの写真も見るに耐えないものばかり・・・で封印。
これじゃいか〜んと決意し夜はお米も食べません。ビールも減らした。もっぱら焼酎です。
やっと2キロ減。ここで調子に乗らずあと1.5キロ落としたい!!

全然関係のない話になってしまいますた・・・・。
お知らせですね、はい。
その1 3月8日(土)は東京出張のためAlberta albertAは臨時休業とさせていただきます。
なんと5年ぶりの東京です。それもたった1泊2日、弱小個人事業主には東京連泊は遠い夢。
それでもお目当てのライブが見れるのでとっても楽しみです。

その2 3月15日(土)Alberta albertA Live
CA352091.JPG

おそろしく豪華なメンバーです。いいのかこの値段で?太っ腹!!
大御所御一行様の素晴らしい演奏とコント(嘘です)を堪能してくださいませ。
とりあえず急遽チケット作りました。予約も受け付けております。
お早めにどうぞ!

posted by madam reiko at 16:57| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

3月1発目

CA352071.JPGCA352076.JPGCA352078.JPG
3月最初の音出しは「ぶる〜すいいんじゃない〜と」
え〜名曲『Blues in the night』に引っ掛けておりますがブルースセッションデー。
今回も凄かった!というか今回はいつも以上にヒートアップでした。
お客様もわざわざ遠方から電話予約してくれた方や初来店の方も。
そして毎回参加者が増えております。8時スタートなのに集まりも早かった。
円熟のN田さんチームからスタートして、ヤングチーム、夜のブルドーザーこと葛形チームにはブルース初参加の『十和田のデニス・チェンバース』ホロタがドラムス。
濃い・・・・めっちゃ濃厚でした。葛形氏の『Hoochie Coochie Man』のメロディーに乗せたオリジナル歌詞は凄かった。マディ・ウォーターも真っ青というほどの大迫力。
南部弁で語るブルース!!この世界を確立して第一人者になってほしいと願います。
CA352082.JPGCA352084.JPGCA352087.JPG
このブルースセッションはとってもいい方向にいってるなぁ〜と感じるこの頃です。
ブルースビギナーな若者達の参加は今までは最年少だった千葉くんやヒロシの「兄貴心」に火を点けたみたいね。
一緒にプレイしながら色々アドバイスしてあげたりとまるで弟が出来てほんの少し大人になったおにいちゃんって感じ。
うちのセッションはムッシュJUNが同じ力量の人とも大御所とも演奏出来るようにメンバーをセットしてくれ基本的に「あとは自分達で曲も決めてお任せスタイル」なので楽しいですよ。
頑張って毎回新曲にチャレンジしてる頑張りやさんもいる!
あまりに楽しくて昨日はセッション終了後もまた音量を下げながらアフターでセッション。
ホロタはギターも弾くわベースも弾くわで多才なところを思い切り披露してくれました(笑)。
そういえば、地元のブルースマンのライブはまだやってないなぁ。
誰が最初にやるのでしょうか?きっとこの中にいるに違いない。

posted by madam reiko at 20:43| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。