2008年12月24日

ぬかるみの女

00106.jpg

先日ウチの相方が「ぬかるみの女って知ってる?最高に面白いんだよ〜!!」と言ってきまして。
ぬかるみって単語、久しぶりに聞いたような気がする。
お隣岩手県のTV岩手で朝10時からやってる再放送ものなんだけどその時間は私お仕事中なので見れない。
相方も仕事中だけどこのドラマの虜@真っ最中なので欠かさず見てるわけね。
今までのあらすじをサラッと聞いたらピンと来たよ〜。あの「あかんたれ」でおなじみの花登 筐作品でした。主演はモチロン奥様の星由里子。
昨日お休みだったのでやっと見ました。1話しか見てないけど、す、凄かったっす・・・・。
相方が虜になるのもしょうがない(笑)私も感染しました。

ぬかるみの女Wikipediaまでありました。詳しくはこちらでどうぞ!

このドラマ、内容だけじゃなく主題歌が度肝を抜くほどのインパクトです。

 《昼間の私》  唄:石川さゆり 作詞:花登筺 作曲:猪俣公章

♪ママ 友達のママみたいに

どうして 口紅をつけないの

子供に指さされて はっとする私

昼だけは 素顔でいたいの 母でいたいの

その代わり 夜になれば

昼の分も 一緒に口紅をさす私

人はそれを 変わり身というけれど

うんと女に つくりたい私

昼間の私を 忘れてしまいたい私♪

若い頃の石川さゆりが熱唱してます。あまりにベタというかヘンテコリンな歌詞に思わず画面に釘付けになってしまいました。

毎日録画しよ〜う。
posted by madam reiko at 21:33| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。