2009年11月05日

中本マリさんライブ

marinakamoto&miso 006.jpg


Alberta albertA開店以来の大イベントスペシャルライブ!
「中本マリ with 吉岡秀晃」無事に終了しました。
いきなりマリさんとの2ショット写真ですが・・・。
この夜どんなに緊張してテンパッテいたか私の眉間が物語ってます。怖っ!

インフルエンザ蔓延の影響は我がお店までやってきてドタキャン続出したり、
自分自身も体調不良気味で数日間頭も胃も激痛だわで、一体どうなることかと不安だらけでしたが、
前日には何故か吹っ切れてライブを迎える体制にうまく切り替わったっす。
当日になって沢山電話やメールで予約が入り、おかげさまで大盛況でした!
来てくれた皆様本当にありがとうございました。赤字にならなくて良かった〜。

素晴らしいライブでした。マイクは持ってたけどほぼ全部生声で歌っちゃいましたね〜。
ピアノ一本で歌いこなすのは決して容易な事ではありません。特にスタンダードを歌うのにはその人のプラスαの部分の差が非常に非情な形で表れます。

話は脱線するけどメロデイーをきちんと歌うのって案外難しいのです。原曲のイメージを壊さずにフェイク出来るのが理想ですが、フェイクをやり始めの頃は上手に聴こえるからとあっちこっち崩しまくって原曲とかけ離れてド壺に嵌るパターンが多い。
当然私も歌い始めの頃、今思えば赤面するくらいやりまくったもんです。ガハハ、若さゆえってヤツですか。

さてさて戻って・・・マリさんの歌力のなせる技はすごいものがありました。
声に魂が宿っているというかね〜。絶対外さないという安心感もある。
Duoということで今回はバラードが多かったけど歌のスケール感が日本人離れしてるなぁ〜と思いました。
年齢的にはピーク時を折り返しているわけですが歌い手には関係ないのね、そんなの。
マリさんの歌はワインのフルボディのようで聴いているだけでお客様も心地よく酔いしれてしまった夜でした。

そうそう、うちのお店はボーカリストさんにとって、とても歌いやすいというか気持ちよく歌えるそうでマリさんにも同様の言葉をかけて頂いた。
それがとっても嬉しかった!今回のライブはマリさんも楽しんで歌って頂けたと思います。
ピアノの吉岡さんは本当にいい人でした。オンもオフも変わらない。
私達にもマリさんにもお客様にも終始気を使ってくれてなおかつ素晴らしい演奏をして頂きました。
いつも思うけどあんなに汗かいてピアノ弾く人見たことない。どんだけ一生懸命なの!
色々事情がありまして残念ながら今回はステージの写真はありません。

終わってからは気さくに皆さん持参のレコードにサインしてくれたりお話したり。
マリさんはジャズ界の美空ひばりさん!というのが私の感想。どんなに気さくでもスターはスターなのです。
色々と勉強になったライブでした〜。でも今夜はグダグダした〜い。これじゃ、ダメだよね。

marinakamoto&miso 001.jpgmarinakamoto&miso 005.jpg


遠路はるばる札幌からブログのお友達ジェイさんが観に来てくれました。
感動の初対面!そして常連のイケメン達と一緒に記念写真(笑)
今日のお昼も来てくれました。久しぶりに熱く音楽を語ったわ〜。
おかげさまでスッキリ!ジェイさん、これからもヨロシクお願いします!
posted by madam reiko at 19:27| 青森 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。