2006年01月05日

IS YOU IS OR IS YOU AIN'T MY BABY

Jivin' With Jordan

長いタイトルですがルイ・ジョーダンの名曲です。

私もお気に入りでタマに歌ってます。

JIVEものは大好きです。もっともっとレパートリーに入れたい。

最近パーカッションも加入したので「Run Joe」をカリプソ風にやってみたいと思ってます。



Macgregor Years (1941-1945)
Sings the Standards
Once Upon a Summertime


この名曲は古くはナット・キング・コールやダイナ・ワシントン、アニタ・オデイが取り上げ



Jumpin Jive
オンリー・トラスト・ユア・ハート

割と最近じゃジョー・ジャクソン、ダイアナ・クラールも取り上げてます。

この曲を歌ってる人を見つけると「wow〜♪」とついついチェックしたくなりますね。

やっぱり選曲は大事です。かなり重要ポイントですね、センスが分かるような気もするし。

日本で選曲が素晴らしいなぁ〜と思うのはAkikoかな。(といっても1枚しか持ってない)

彼女もJIVE好きですね。う〜ん聴いてみたい・・。

明日決めよう〜。


リトル・ミス・ジャズ・アンド・ジャイヴ

そういえばエデン・アトウッドも歌ってました。

試聴してみたら声が若くて別人のよう。歌も今とは大違いでコッテリしてる。

GETしようと思ったら在庫切れなのか¥10000以上もします。

え〜高すぎる!!他を探してみよう・・・。

No One Ever Tells You

ルイ・ジョーダンみたいな楽団があったら絶対ヴォーカルやりたいですね〜。

マジでカッコイイですよ。
posted by madam reiko at 23:07| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11368942

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。