2009年06月09日

復活!

おかげさまで復活!現場復帰しました。
ということで先週のブルナイの写真。
IMG_1419.jpg

今回は上・十三地区メンバーは翌日のイベントのためオール欠席。
ということで八戸市民メンバーでのブルースセッションとなりました。
この日はいつもより差し入れがゴージャスで宴会&セッションムード満点。
ドラマーのHachiくんも前日お子さんが生まれお祝いのメッセージを沢山浴び、
メンバーも沢山演奏できて大満足ナイトとなりました。
音楽に理解のある奥様を持って本当に幸せモノです、はい。

IMG_1389.jpgIMG_1400.jpgIMG_1417.jpg

そして今日は6月9日。ロックの日。
音楽業界の先輩である八戸出身のベースシスト・プロデューサー
「Goldman佐々木」こと、あつしさん在籍の「F.E.N」のNew リリースのCDが届きました。
11561309_431492540.jpg

ここでGoldmanさんの簡単なプロフを抜粋。
19歳でプロデビュー。スタジオワーク、さまざまなバンドのサポートを経て
ワーナー・パイオニア時代はアースシェンカー・Nobodyのディレクターなどを担当。
そしてまた自身のバンド活動を再開。都内を中心に精力的に活動中。
相方のジェフ佐藤さんのプロフも華麗です。
あまりに多くて書ききれないのでCDジャケットをクリックして見てみてね。
「F.E.N」では、あくまでもトリオにこだわりスリリングなインプロビゼーション・プレイを目指す。
ですと!トリオってシンプルな分実力ないと出来ませんね。
私、ハードロックは畑違いなので難しい事は言えませんが
昔うっすら聴いた「ベック・ボガート&アピス」のようでしたよ〜。
なんつーの?大人のハードロックみたいと表現したらええの?
腕前は語らなくても、はい、素晴らしいっす。
巷ではおやじバンドブームで盛り上がっておりますが、
そういうイベントがあったら、この「F.E.N」ゲストに呼んでみてはいかがでしょうかぁ?


posted by madam reiko at 17:04| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121155197

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。