2009年07月02日

くるみさんからの電話

090701_2349~01.jpg


今夜は夜バータ開店して間もなくジャズピアニストの清水くるみさんから電話がありました。
くるみさんには8月5日に「ZEK!3」というレッド・ツェッペリンの曲のみを
ジャズで演奏するというユニットで出演していただきます。
なぬ〜?ツェッペリンをジャズでどう料理するのか?超興味津々。
つか私、ハードロック洗礼を避けてきた身、これから遅い予習をして、
来たるライブを迎えたいと今から準備万端です。
ジャズファンもハードロックファンも両方堪能できる稀有なバンド。

このZEK!トリオ、関東圏、関西圏、超大人気のユニットです。
まずメンバーがめっちゃ凄い!リピータ続出間違いなし!
音楽に関しては妥協を許さない孤高の美人ジャズピアニストのくるみさんでしょ、
ベースは日本じゃ5本の指に入るくらいの売れっ子な米木さん、
ドラムはジャズピアニストの故・本田竹広氏のご子息でありジャズ界のサラブレッド本田珠也さん。

このライブ・・・地元で見逃したらかなり悔しいかも。なかなか見れません。
それに加えてうちのお店がツアー最終日。
初めてのお店で最終日というのは通常ありえない!そうです。
が、くるみさん、太っ腹。何度か業務連絡しているうちに気が合ってしまい
「レイコさんのお店で最終日ドカンと打ち上げましょう」と言ってくれました。
ここで地元ドラマーの皆さんに業務連絡というかお願いです。
当日、珠也さんにスネアとシンバルスタンド貸してくれる有志募集します。
こ〜んな素晴らしいメンバーをガンミ出来るナイスなライブです。
三社大祭終了後の熱い熱気で迎えたいと思います。
乞うご期待!!


posted by madam reiko at 00:38| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。