2006年01月28日

WOWOW生中継「12人の優しい日本人」

 wowow.jpg

12人の優しい日本人


今夜はWOWOWで三谷幸喜 作・演出の12人の優しい日本人を生中継したので鑑賞。

これは三谷さんの作品の中でも大傑作と言われてますね。

10年以上前にビデオで観ました。豊川悦司を知ったのはこの作品だったような?

ものすごく面白くてそのときのキャストは完璧だな〜と思ってたんですが、今回の舞台のキャストもググッとくる人ばかり。

大好きな人が沢山出演してる。筒井道隆・江口洋介も三谷さんのお気に入りなんだな〜。

キャストも総入れ替えですね。見た後に誰が一番良かったと答えられない程全員良かったわ。

この舞台、観たくてしょうがなかったんですけど東京は遠いしこの作品のチケットはなかなか取れないしで諦めておりました。

それをWOWOWが生でやってくれるとはメチャ嬉しかった〜。初めて感謝だぞ〜。

舞台はあまり観ないけどライブのせいかTV観劇でも臨場感は充分ありましたね。

前説?に三谷さんご本人が登場し(予想通り)色を添えてくれました。

サービス精神旺盛なところが可愛いです。

しかし映画と舞台は同じ話でもやっぱり演じ方が違うんでしょうね。

このメンバーでビデオ版を見てみたいなぁ。どうですか〜?

今回はカメラが13台も入ってるので一人一人の顔のアップとか場面場面がテレビチックなところもあって舞台素人の私達には観やすかったです。

すっかりハマって観ちゃいました。カーテンコール3度目辺りにはもうウルウル。

音楽でも読書でも演劇でもなんでも、素敵な時間を過ごすっていうのは幸せですね。


posted by madam reiko at 22:23| 青森 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうは、ここへreikoとお気に入りをサービスしたいです。
Posted by BlogPetのびゅんびゅん at 2006年01月29日 11:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12416830

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。