2009年08月08日

ZEK!3

0805zektrio 020.jpg

「ZEK!3」噂通り、疾風怒涛なライブでした。息を抜くトコが一切無かったです。
嵐の如く現れて、ドカ〜ンと雷を落とし、まるでゲリラ豪雨のように去って行きました(笑)。
ライブ後数日間は、魂を抜かれたかのように脱力しちゃいまして、やっと今日復活。
0805zektrio 019.jpg

華奢な体と細い指でピアノを弾く清水くるみさんはジャンヌ・ダルクのようでした。
演奏中にふと見せる少女のようなとびきりの笑顔や苦しそうな表情がたまらない。
曲者ミュージシャン達もくるみさんには敵わないかもね〜。
ピアノを弾く女性は何てせくすい〜なんだろう。本当に色っぽい。

0805zektrio 012.jpg

米木康志さんはアンプなしの生音なのに大音量のドラムとピアノに負けてないのが凄かったわん。
リフもびしびし弾きまくりベースという楽器の幅の広さを思いっきり披露していただいた感じ。
見に来たミュージシャン仲間も言ってたけどピッチの良さは本当に素晴らしい。
0805zektrio 008.jpg

本田珠也さん。今回はツェッぺリンという題材でもあり、うちのお店では久しぶりに大音量なドラムでした。でもね、確かに音はデカイけど、メリハリがあるしキレがあるので煩く感じないのはさすがでしたね〜。約20分間に渡るドラムソロは素晴らしかったです。
ドラム席の前には地元のドラマーが陣取ったわけですが、とびきりの笑顔と絶句するほど凄いドラミングをプレゼントしてくれました。

ZEK_090805 (81).jpg
ZEK_090805 (83).jpg
0805zektrio 027.jpg

いつも思うけどミュージシャンは絵になるね。
しつこいけど珠也さんは非常に男前でした。眼力もだけどあの年齢で既にオーラが凄すぎ。
今まで沢山のミュージシャンに会ったけど初めて緊張したような気がするわん。
ライブ後「俺もカレー食べたいっ」と仰ったので食べていただきましたぁ。
やっぱり人の子、お腹は空くのよね。ちょっと嬉しいっ。
posted by madam reiko at 21:57| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125293745

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。