2009年08月18日

嘘は罪?

KC3H0446.jpg

お盆休み中は2冊本を読みました。著者はどちらも井上荒野さん。
お父上である井上光晴さんが病魔をおして出演したドキュメンタリー映画
「全身小説家」にも若い頃の荒野さんがチラッと出てた。
井上光晴さんはご自身の語る生い立ちや経歴に虚構が多く、
小さい頃のあだなは「嘘つきみっちゃん」だったそうです。
映画の中でも平気で嘘を語る場面が多々あり、嘘を承知で騙された振りをしている周囲の人間、彼を信じ込んで盲信している人間達、もしや自分自身に言い聞かせるかのように吼えているようでもあり、それはまるで映画のスクリーンに書いた最後の小説のようでした。
観終わった後の胸に残る何かブスブスと燻るような感覚とか、
不思議な虚脱感とか今でもすぐ思い出せる程記憶に残っている映画です。
ありがたいことに(笑)荒野さんの小説は全く別物ですが、
やはりお父上譲りなのか「嘘」が隠し味になっている。
嘘・・・漢字で書くと悪い印象だけど色んなウソがあるわけで・・・。
じゃ、嘘は罪なのか?真実だけが正義なのか?
そういうところが絶品でした。とりわけ「誰よりも美しい妻」は映像でも観てみたい。

ベーコン (集英社文庫)

誰よりも美しい妻




さてライブインフォメーションを。

jiveboys.jpg

去年に引き続き、いよいよ明日は私の大好きな藤井さんと恵福さんがやってきます。
「ウクレレ抱いた渡り鳥&ベースを持ち上げる大仏様」
一度耳にしたら忘れられないオリジナルナンバーと、ジャイブナンバーからジャズスタンダードまで、時に笑いを巻き起こしながら、時に渋くセクシーに歌い演奏する極上の時間ですよ。
大人のエンターテイメントを是非堪能してください。
恵福さん、今年もウッドベース持ち上げてくれるのでしょうか?
PM7:00 OPEN
PM8:00 START
前売り¥2500(ドリンク付) 当日¥3000(ドリンク付)
posted by madam reiko at 17:09| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。