2009年08月26日

吹け〜☆3管日

0825 006.jpg


今夜は「吹け〜☆3管日」でした。
お盆明けにも係わらず多数参加してくれて盛り上がりましたぁ〜。
1ヶ月ぶりなのに久しぶりな感じなのは何故だろう?
聴いててホッとするというか、やっとうちのお店も平常に戻ったような気がします。
今夜はTs1名、As1名、Tb3名、Tp3名、G1名、Fl1名の男子5名女子5名と
バランス的にもいい感じだったなぁ。
このセッションは歌い手の私も演奏を聴いているだけでとっても勉強になります。
セッションメンバーが演奏しているテーマやリフを聴いてるだけで
原曲のメロディーの確認作業が出来るしアドリブの勉強にもなるし。
今夜はTpの山田くんが頼もしかったっす。
そろそろTbの直哉や山田君にはうちのお店でコンボデビューして欲しいなぁ。
今夜は知る人ぞ知るという地元でも指折りのジャズマニアなお客様が初来店。
ジャズに関してもの凄い造詣が深い方らしいのですが、喜んで頂いたようで
お帰りになる時「また来ます」と言って頂きました。
レコードやCDで聴くジャズジャイアンツの演奏は勿論良いに違いないけど、
プロじゃなくとも生で観て聴くジャズも良いもんだと分かって貰えたのは本当に嬉しい事なのです。
こういうお客様がもっともっと増えて欲しいなぁ。
是非、地元のライブシーンに足を運んで頂きたいと切に願います。
聴く人がいる!という事は演奏する者には大きな力になるのです。

0825 008.jpg0825 007.jpg0825 001.jpg
posted by madam reiko at 01:34| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもです。昨日はありがとうございました。いや〜、アルバータってむっちゃ緊張するんです。なんででしょうね。頼もしいなんてとんでもござりませぬ…って、こんな事かいたら営業妨害?(笑)
でも、昨日のギターの人も言ってましたが、管がサポートするコンボって滅多になくて、凄く刺激になります。アレンジの勉強にもなります。アドリブは…まだまだですが。

もうちっと平常心が保てるようになった時は、お世話になりますので、そのときはよろしくお願いします!
Posted by 親方? at 2009年08月26日 12:33
>親方?さん
お疲れ様でした!緊張しますか?
そういう私も自分で歌ってて緊張します(笑)なんでだろ?
3管が基本のジャズセッションって貴重だろうね。きっと全国的にも恵まれた環境にいるんだよ〜。
はよ、コンボリーダーでライブやりなはれ!!
Posted by REIKO at 2009年08月26日 15:08
昨日はありがとうございました。
終わったあと気分がさっぱりしていてストレス解消になったみたいです。
(昨日は難しい曲が多かったですが・・)


管の入ったセッションは関西でも沢山ありますが、あれだけのアレンジ譜面をあやつる御大も凄いし、それを初見でみんなあれだけアンサンブルできるっていうセッションも日本広しといえどもなかなかないと思います。
(天国への7つの階段などの難曲をあっさりアンサンブルしている管のみなさんには感銘を受けました)
Posted by いがりん at 2009年08月26日 20:29
>いがりん
昨日もはるばるお越しいただいてありがとうございました。
沢山参加出来てよかったです。
本当にみなさん難曲を初見で吹いちゃうところは凄いですよね!
いがりんも何でも弾いちゃうところが素晴らしい。
来月は変則で29日の第5火曜日です。
お待ちしております!
Posted by REIKO at 2009年08月26日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126485923

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。