2009年11月08日

Night&Day

bluesnight&flute 004.jpg


Night&Dayといってもコール・ポーターの曲のことではありません。
昨日の夜はブルースセッションデー「ぶる〜すいいんじゃない〜〜と」開催日。さまざまなお酒とタバコの煙が煙る中、熱く盛り上がりました。
今回は参加者はいつもより少なかったけど、珍しく女性客がチラホラしていたせいか妙に盛り上がりましたね〜。
特に五戸さん!ハープに加え今回は超難度のダンスをたっぷりご披露してくれた。
そうそう、こども店長も珍しく夜のセッションに遊びに来ました。
セッション後もフッキーと五戸さんを中心としたトークの輪で異様な盛り上がり方。とてもじゃないけど書けない様なお話です。
久しぶりにお腹と顔が痛くなるほど笑ったよ。
今回はTbのNattyも顔を出したので当然参加!鮫のCharもお久しぶりでした。

bluesnight&flute 002.jpgbluesnight&flute 007.jpg



そして、ブルースナイト終了から10時間後には「オカリナ&フルート発表会」。
bluesnight&flute 010.jpg


今日の午後のAlberta albertAは、大げさですが昨夜と同じお店かと首を傾げたくなるほど別の空間みたいでした(笑)
到着した生徒さんからリハーサルを行い、3時発表会スタート。
コーヒーとケーキですよ〜。な〜んかサロン風だわぁ、なんて。
誰一人タバコを吸わない・・・なんて初めてだよ。
演奏曲はクラシックありJ-ポップスあり。しかしフルートってエレガントね。フルート持って歩きたくなった!お嬢様になった気分味わえそう。
植田先生はとても綺麗でとても先生らしかったっす。自分より年配の生徒さんにもちゃんと先生でした。
みなさん、リハーサルで失敗しても本番バッチリ。こんなにステージと客席が近いの〜??と半べそ掻いてた生徒さんも汗を掻き掻き頑張りました。
一所懸命さが伝わってくるし本当に楽しそうでね。音楽って本当にいいもんだなぁ!と人の姿を見て再確認しましたよ。

bluesnight&flute 011.jpgbluesnight&flute 012.jpg

発表会の後は先生の組んでいるユニット「ガラ」によるミニコンサート。
ふんふん。こういうジャンルのライブも大丈夫じゃない!うちのお店。
最後に記念写真を撮って終了で〜す。

何故か11月はバタバタです。本格的な冬がやってくる前に!なのか
芸術の秋だからなのか、そんなとこでしょう。
今度の日曜日は久万正子さんのライブがあるので当分私はお休みなし・・。
とりあえず今週締め切りの原稿書かないと・・・。ペンの神様はいつ降りてくるのやら。


posted by madam reiko at 19:47| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。