2006年04月09日

殴られ屋 晴留屋明

殴られ屋という職業も知らなければ晴留屋明という名前も知らなかった。
今朝までは・・・・
朝のTVで映画の話題が出てた。

crying fist.jpg

クライング・フィスト


「オールドボーイ」でもお馴染み韓国のトップ俳優チェ・ミンシク主演で4月15日からロードショーが始まる韓国映画。

この映画のモデルが晴留屋明という八戸市出身の元ボクサー。

hareruya.jpg

映画「クライング・フィスト」の監督、リュ・スンワンさんと晴留屋さん。

半分うとうとしながら音だけ聞いてたんですが思わず見入ってしまった。
晴留屋明とはきっと芸名?だろうがきっと狭い八戸、明日辺りは友人が見つかるかもしれません。

彼の人生・・・凄まじいです。
ボクサーとしては大成出来なかったが事業を起こし一時は大成功を収めるも経営悪化と友人の保証人になり大借金を背負う。
そこで始めたのが「殴られ屋」。
しかし長年のダメージが重なり記憶障害。片目は失明。
三十九歳で殴られ屋をやめたが今現在も借金返済中。

チェ・ミンシクが演じれば相当面白いこと間違いなしですね。
ブザマな男を演じてもカッコイイ不思議な人。


晴留屋明さんに関する記事はこちらでどうぞ。

殴られ屋晴留屋明の明日こそハレルヤ!もあるよ。
実際の動画もあります。痛いけどよかったらどうぞ。

この映画は観なきゃいけませんね。

それと本も出てます。売り上げは全部借金返済に回すそうです。
私もささやかながら応援します。
明日こそハレルヤ!―元殴られ屋のハチャメチャ人生。めざすは最後の一発大逆転!


posted by madam reiko at 21:41| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16357884

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。