2007年08月03日

合掌!

akuyup.jpg
阿久悠さんが亡くなりました。享年70歳。まだお若かったです。
まさに私はこの方の全盛時代真っ只中を知ってる。
「スター誕生」での辛口コメントを聞くたびに怖いオッサンだなぁ〜と思ってた。
「アメリカンアイドル」はこの番組のパクリじゃないのか?と思うほどアイドルに憧れる少年少女に絶対的な人気を誇る番組でした。
当時、同級生のコが何度も何度も応募しては書類審査かなんかで落っことされてて、こんな可愛いコでもアイドルになれないのか!と思ったものでした。
この番組は欽ちゃんと阿久悠さんと都倉俊一さんの3人の番組という認識でしたけど、多分間違ってないと思う。
森昌子さん、桜田淳子さんの時代からキョンキョン、明菜ちゃんまではしっかりチェックしてたわん。
スタ誕組には勿論、演歌の大御所からポップスの大御所まで沢山の作品を残しております。
阿久悠さんのペンネームはサラリーマン時代に作家デビューした際「悪友」をもじって付けたそうです。
最近はシンガーソングライターの時代というか、歌う本人が歌詞を書く時代。
作詞家という職業は彼が亡くなった今、これからどう残っていくのでしょうか?
posted by madam reiko at 21:08| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。