2005年07月14日

お嬢も大変!!

ってわたしの事ではもちろんありません。

眠い目をこすってやっと読みました。「完本 美空ひばり」


完本 美空ひばり
竹中 労
4480420886


最近も彼女関連の記事を書いたんだよな〜。マイブーム?

彼女ほど世間から誤解を受けている有名人もいないでしょう。

あたしも小さい頃から何故か勝手にそうなのかな〜と思ってたし。

しかし、読んだらイメージが変わりますね。

「昭和の庶民の中から生まれた唯一のスター」ぴかぴか(新しい)

双生児のような母親と女二人で芸能界を生きていくには想像を絶する程の苦汁を舐めたことだろう。
何度も何度も人に騙され、利用されればいやがうえでも強くなるのは当たり前。

子供の頃から歌しか知らない彼女は家族だけが支えで、どこか大人になりきれない部分があったようです。

ずっと母親を独占していたという思いが強くて兄弟が起こす問題を全部引き受けてしまう。

スターのひばりと個人の彼女の光と影がはっきりと書かれてました。

面白かったです。




posted by madam reiko at 18:54| Comment(4) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日のフォーキーナイトでは、ひばりさんの
17回忌の法要の意で、「真っ赤な太陽」
をやりました。ルビーのライヴ以来、久々でしたよ。ひばりさんは、やはり素晴らしく上手い!
と、思うMAECHUでした。
Posted by maechu at 2005年07月17日 18:56
さすがmaechuさん!今度は歌わせて!!
Posted by reiko at 2005年07月17日 22:51
男前豆腐系にはまっている私は『お嬢』というとお豆腐かと思ってしまいました。

この本、とてもおもしろそうで、早速Amazonで注文しました〜。昔、林真理子さんが書いた美空ひばりさんを部分的にモデルにしたという本を読みましたがそれもおもしろかったです。
Posted by さちグレ at 2005年07月18日 00:42
さちグレさん、こんにちは。
ブログ楽しく拝見しました。お気に入りにさせてくださいね。
林真理子さん・・。ほぼ全部読んでるのに思い出せません(恥)
なんですか〜?
Posted by reiko at 2005年07月18日 08:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5082135

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。