2005年09月07日

リスペクトシンガー(JAZZ国内編)

ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン
ヘレン・メリル クリフォード・ブラウン ジミー・ジョーンズ
B00008KJU6


そもそもジャズヴォーカルを最初に聴いたのは父所有の我が家にあったこのアルバム。
当時は青江美奈だとず〜っと思ってた。

今日はリスペクトシンガーJAZZ国内編でした。

eri2s.jpgmarinakamoto3.jpg

本格的にJAZZっていうのを意識したのが大野えりさんと中本マリさんでした。
しかし当時はJAZZというよりはFUSIONの色が強かったですね。
ライブやコンサートで来八した時は行きました。大人な雰囲気でドキドキ。
しかし親の脛をかじってる身にはチケット代が高かった記憶がありますね。
この両者のアルバムはかなり思い入れがあるな〜。聴きまくりました。

ビューティフル・ラヴ
ケイコ・リー セシル・マクビー ケニー・バロン
B0000564VY



その後ハマッタのはKEIKO LEEさん。初めて観たのはNHK‐BSの「BS JAZZ喫茶」。
ものすごいショックを受けましたね〜全てが完璧で。
選曲の趣味がドンピシャリ合うのもビックリでした。
ココ最近の作品は聴いてないけど今まで持ってるアルバムの中で1枚と言われたらこのアルバム。
その前の2枚もいいけど肩の力の抜け具合とスタンダードとAORのミックス塩梅がGOOD。

結局ハスキーヴォイスばっかりになっちゃいましたね・・・。

ヘレン・メリルの影響でしょうか?自分に似た声を知らず知らず選んでるのね・・・。


posted by madam reiko at 00:02| Comment(5) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヘレンさんは聴いた事ないけど、ブラウニーは大好きなペッターです。リーモーガンの師匠的な存在。マックスローチとの
双頭コンボが有名ですね。若くして車での事故で亡くなったのが残念です。凄い暖かみの有る音です。自分の持ってるレコードの中でストリングスとのアルバム、
全曲バラード、癒し系?最高です。
今度Reikoさんにダビしますね。
ヘレンさん聴いてみたいな。
Posted by マエチュ at 2005年09月07日 15:28
マエチュさんへ
じゃ今度へレンさんダビっておきます。
レコードだから時間下さいね。
Posted by reiko at 2005年09月07日 16:31
おおっ、ありがとう。楽しみです。
ゆっくりでいいよ、レコードからは
時間かかるからね、待ってまーす(^^)
Posted by マエチゥ at 2005年09月07日 21:54
>当時は青江美奈だとず〜っと思ってた。
笑わせて頂きました。
でも、実際は青江美奈がヘレン・メリルの影響を受けていたというが実情でんな。
Posted by ベンジャミン伊藤 at 2006年03月21日 21:39
ベンジャミン伊藤さん>
嬉しい!やっと、笑っていただきました。
わかってくれますよね〜。
青江美奈さんのジャズアルバムは完璧に意識してますね。
Posted by reiko at 2006年03月21日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6640897

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。