2009年01月06日

みんなロックで大人になった

昨夜はBSで世界のドキュメンタリーシリーズ「みんなロックで大人になった」を観賞。
はい、私もその一人です。
第一夜は【ROCKの誕生】。
アメリカのブルースから影響を受けて生まれたブリティッシュロックについて流れなど当時の映像や関係者・当事者のインタビュー満載な番組。
あえてビートルズやジミヘンを外したんでしょうね〜The Whoやアニマルズ・キンクス、クリーム、ボブ・ディラン、もちろんストーンズも登場。
ブルースから影響を受けたストーンズらにボブ・ディランが影響されてフォークからROCKに行ったのは興味深いっすね。
しかし懐かしい映像で楽しかった。
私が中学生の頃は完璧にブリティッシュロック派が多かった。
クリームのサンシャイン・ラブのベースのイントロは今聴いてもゾクゾクします。

カラフル・クリーム

今夜はアート・ロック特集とのこと。う〜ん、ここら辺はさっぱりわかりません・・私の弱点です。

posted by madam reiko at 11:48| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

ぬかるみの女

00106.jpg

先日ウチの相方が「ぬかるみの女って知ってる?最高に面白いんだよ〜!!」と言ってきまして。
ぬかるみって単語、久しぶりに聞いたような気がする。
お隣岩手県のTV岩手で朝10時からやってる再放送ものなんだけどその時間は私お仕事中なので見れない。
相方も仕事中だけどこのドラマの虜@真っ最中なので欠かさず見てるわけね。
今までのあらすじをサラッと聞いたらピンと来たよ〜。あの「あかんたれ」でおなじみの花登 筐作品でした。主演はモチロン奥様の星由里子。
昨日お休みだったのでやっと見ました。1話しか見てないけど、す、凄かったっす・・・・。
相方が虜になるのもしょうがない(笑)私も感染しました。

ぬかるみの女Wikipediaまでありました。詳しくはこちらでどうぞ!

このドラマ、内容だけじゃなく主題歌が度肝を抜くほどのインパクトです。

 《昼間の私》  唄:石川さゆり 作詞:花登筺 作曲:猪俣公章

♪ママ 友達のママみたいに

どうして 口紅をつけないの

子供に指さされて はっとする私

昼だけは 素顔でいたいの 母でいたいの

その代わり 夜になれば

昼の分も 一緒に口紅をさす私

人はそれを 変わり身というけれど

うんと女に つくりたい私

昼間の私を 忘れてしまいたい私♪

若い頃の石川さゆりが熱唱してます。あまりにベタというかヘンテコリンな歌詞に思わず画面に釘付けになってしまいました。

毎日録画しよ〜う。
posted by madam reiko at 21:33| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

理不尽・・・

717b.jpg

昨夜はテレビ朝日の「報道発!ドキュメンタリ宣言」という番組で何故、私が収監されるのか?〜高知白バイ事故の真相〜が放映された。
「きっこのブログ」でも取り上げられているまさに現代の冤罪事件か?というモノです。
詳しいことはこちらのブログと上の番組名をクリックしてください・・・
「高知白バイ事故=冤罪事件確定中」

この時代にこんなひどい事があっていいのでしょうか?

自分の周りに起こったら一体どうすればいいのか?

自分の身に降り掛かったら、私は耐えられるのだろうか?

あまりに理不尽で、この方の失ったものがあまりに大きすぎて、瞼が腫れるほど泣いてしまいますた・・・。

裁判員制度・・・・大丈夫??
posted by madam reiko at 18:39| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

SEX AND THE CITY

200709%2F27%2F90%2Fc0073190_21223668.jpg

映画《SEX AND THE CITY》が公開されます。映画公式サイト

それに先駆けてWOWOWで今までのドラマ放映分を8月8日〜17日に渡り全ストーリー94話一挙放映したんですけど軽い気持ちで見てたはずがすっかりハマってしまいました。


全米最大のペイTV局HBOが、1998〜2004年に放送をした、1話約30分のTVドラマ・シリーズ。奔放なセックス・ライフを大胆に描写しながらも、いやらしさはあまりない。大人の女性の本音に迫ったセリフの数々、都会暮らしの喜怒哀楽や女性同士の友情を盛り込んだストーリー。実際にニューヨーク(=「THE CITY」)でロケをした最先端のファッションやカルチャーなど見どころがギッシリ。ロケ地ツアーには参加希望者が殺到するなど、番組に登場したショップやファッション・アイテム、オフィシャルグッズは一躍大人気となった。

いや〜本当にここまであけすけに女の本音を晒していいのだろうか?と思っちゃうほど生々しく、うっすら自分にも身に覚えがあるようなないようなエピソードがてんこ盛り。
ドラマの世界とはいえ、同じ世代の女性には共感ヒシヒシで観てて時々涙チョチョ切れてしまいました。リアル世代だもんね〜。
このドラマは絶対カップル同士で観ちゃいかん!つか男性には正直観てほしくないかも。

satc2.jpg

本編でキャリーは本当にハッピーエンドになるのでしょうか?
恋人役のビッグってどんどん素敵に見えてくるのは私だけ?

忙しくてまだ50話までしか見てないので早く見なきゃ!
尚、WOWOWで10月10日からアンコール放映開始するそうです。まだ見てない人は是非。
WOWOWサイト



posted by madam reiko at 17:02| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

ルーツを観た!

ルーツ コレクターズBOX 
今夜は海外ドラマの「ルーツ」を観ました。新番組です。
といっても30年前の再放送ね。
当時はアメリカで45%の平均視聴率を叩き出したゴールデンドラマで日本でもかなり人気だったらしい。
しかし30年前じゃ・・・・ドラマの名前と「クンタキンテ」という主人公の名前は聞いたことがある程度。
あ〜黒人奴隷の親子3代の物語なのね。
これから恐ろしい程の苦痛と差別と不条理が展開されるのでしょう。
ワタクシのもっとも苦手とするジャンルかもしれない。
が・・・とりあえず観ていこうと思っております。音楽はクインシーだし!

さて主役のクンタキンテの母親役のシシリー・タイソンってマイルス・デイビスの元妻なんですね。
なるほど、周りの女性とはちょっと綺麗さが違いましたもん。そういえばO.J.シンプソンなんかも出てた。
マイルスはレコジャケに自分の関係ある女性を使うらしいけどシシリーのジャケありました〜。
 SorcererNefertiti
まるで表ジャケットと裏ジャケットみたいですが別々の2枚です。
確信犯なのかしらん?だとしたらやっぱりマイルスはCOOLですね。
つい最近DVDで観たけどこの当時のマイルスって惚れ惚れするくらいえ〜男でした。
posted by madam reiko at 00:59| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

勝手にお薦め

070425_1242~0001.jpg
今クールのお薦めは絶対「帰ってきた時効警察」ですね。
帰って来てマジ嬉しいです。
オダギリジョーももちろん良いけど麻生久美子ちゃん演じる三日月くんが大好き。
めっちゃラブリーなの。
オダギリジョー演じる霧山くんと三日月くんの一向に進まない間柄というか関係もキュンキュン。
脇役も完璧だ!最高に贅沢!
岩松了演じる熊本さん、ふせえり演じる又来なんて出てきただけで涙もの。
絶妙の「間」、アドリブなのか計算なのかわからない演技中のふとした笑い、生っぽい感じが好きです。
真夜中にこんなグレードの高いドラマやってるなんてTV朝日やるなぁ〜と。
photo009.jpgphoto004.jpg
金曜日の夜は時々出かけるので録画は欠かさない。
そして、翌日辺り飲み物など万全に準備してTVの前で真剣に見ます。
観た後しつこく前クールの録画してたやつを再び見てしまう。
我が家にはもう欠かせないアイテム。
すっかり中毒患者になってるなぁ〜。
posted by madam reiko at 13:10| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

TVっ子宣言

どうしよう・・・
普段はあまりTVドラマなんて観ないんだよね。先クールで観たのは「のだめ」だけだったのに。
今クールは観たいのが目白押し。
mein.jpg
わるいやつら〈上〉  
 

まずは松本清張三部作で米倉涼子主演「わるいやつら」
米倉涼子三部作といってもいいですね。これでもう一生食いっぱぐれはないでしょう。
しかしこれで〆るとは素晴らしい。
金曜日はライブとかあるけど大好きな北村一輝も出るし欠かさず録画する予定。
 
title_new2.jpg
水曜日は「ハケンの品格!」これは1回目を観て嵌りました。篠原涼子はこういうのがピッタリ。
小泉ジュニアもすっかり芸能人なのね。夜中の番組好きです。
 
enka.jpg
「演歌の女王」 これは私よりも旦那が大好きな天海祐希主演。
「女王の教室」と正反対のキャラ。土曜の夜観るには楽しいかも・・・。
まっライブがあるので録画ですね。
 
その他木曜は「拝啓!父上様」もマストですね〜。ジャニーズもののドラマの画像は取りにくい。
 
そして日曜日は
華麗なる一族〈上〉
キムタク主演「華麗なる一族」By山崎豊子。
数々ドラマ化されてきた名作です。
キャストがめちゃめちゃ豪華。
一回目を見た限り、かなり「白い巨塔」や「黒革の手帳」を意識した作りです。
鈴木京香の悪女っぷりが最高。キムタクはいつものまんまだけど・・・。
祖父の肖像画がキムタクそっくりなのはちょっと笑えました。
 
ということで水曜日〜日曜日の夜はTVっコになっちゃいます。
 
え・・?「東京タワー」?
あれはもうスペシャルドラマが最高だったから、それを超すのはありえない話なのでした。
 
 
 
posted by madam reiko at 23:49| 青森 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

東京タワー

tokyo.jpg
 
待ちに待った「東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン」がやっと放映されました。
久世さんがプロデュースするはずだったけどまさかの急逝。
でもきっと満足してくれる気がします。
 
323.jpg
泣けた・・・・ 
キャスティングが絶妙でしたね。
田中裕子さん・・・今までで最高のハマリ役じゃないかしら?素晴らしかったです。
蟹江敬三さんは久世さんのたっての希望だったそうですがピッタリ。
そして大泉洋さん。軽薄っぽい風情と純情さがリリーさんっぽかったです。
そして脇役には加藤治子さん、樹木希林さん、小林薫さん・・・豪華にもいつもの久世組のみなさんが・・・。
 
本もドラマも良かったです。
男はマザコンでいいのよ!って思っちゃいます。
しかし今の世の中は・・・ちょっとおかしいことになってるのが心配です。
親は大事にしなきゃって再確認しました。
 
 
 
posted by madam reiko at 23:33| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

嵐の金曜日 夜編

p1_maintext.jpg
 
「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中」 この番組が始まると・・・・・
きっとあちらこちらTVの前に「なんちゃって総理」が出没するんでしょうね(笑)。
我が家も一人、腕組みなんかしちゃって・・・
お酒もいい塩梅にまわってもうすっかり自分も出演者気分。
しかし、この番組しかり「TVタックル」もそうだけど出演する国会議員の顔がほぼ同じ。
特に若手と言われる方々ね。仕事しなくていいのかな〜?これが仕事?
 
個人的にこういう番組はちょっと苦手です。あっ嫌いではありません。
出演者の皆さんが声を荒げて喋りまくるので耳が疲れてしまいます。 
キツネVSタヌキVS太田総理。
太田総理が声を荒げるのは許せるかも・・・。
賢い女は出ちゃいけませんブスに見えちゃう。
 
 
 
posted by madam reiko at 20:54| 青森 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

のだめドラマ化!!

juri.jpg
 
なんと以前TBSでドラマ化がドタキャンになった『のだめカンタービレ』がフジの月9に!
無理と思われたドラマ化ですが10月にオンエアーされる。
どうなるのか・・・と思いましたがやっぱりのだめ役は上野樹里ちゃん。
やっぱり彼女しか思いつかないよなぁ。
 
boy5.jpgeita.jpg
 
 
相手役の千秋は玉木宏くん。ふ〜ん、そう来たか。
自分的にはお隣の瑛太くんをもう少しニヒルにした感じと思ってたら瑛太くんは龍太郎役でした。
この二人逆でも良かったり・・・いやいや。
 
 inter06.jpg
 
真澄ちゃん役の小出恵介くん。『パッチギ』も良かったけどイメージ違うような。
でもいいの、好きだから。これからが楽しみな人ですね。
 
ただ・・・私の中での真澄ちゃんはこの人でした。
マンガ読みながらも彼の顔が浮かんでくる。
 
sadao.jpg
 
どうしてもサダヲちゃんの顔が浮かんでしまう〜。大学生役は難しいのかな?
ちょこっと濃いキャラで出てほしい。
シュトレーゼーマンを竹中直人がやるのも楽しみです。
とにもかくにもジャニーズを使わなかったこのキャスト陣に期待してしまいます。
 
いったい連ドラでどこまでの内容になるのかな〜。まだ連載中だし。
 
 
posted by madam reiko at 14:27| 青森 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

男だねぇ〜

 34ed511286d27fd1261a1db87f863bb8.jpg

藤川くん、久々に鳥肌立ちました・・・・。

オール直球宣言!

江夏も江川も出来なかったことをサラリとやってのけた。

すごいぞ!!

私、割と面食い?ですが野球選手に関してはノープロブレム。

今までの遍歴は

image5102.jpg20051031-11053-03.jpg松井

松井がいなくなり桑田もさっぱりな巨人・・・・

う〜ん、どうなんでしょうか。(ごめんね御大)

以来プロ野球には興味がなくなりました・・・が。

これからまた復活しそうです。松坂&藤川時代突入か!

ちなみに私の独断の野球選手でイケメンNo1は

0707.jpg

元ベイスターズの斉藤隆。あの頃は素敵でした。

でも・・・野球選手のプライベートファッションって厳しいよね。

サッカー選手と大きな壁があります。

少しだけ新庄を見習いましょう。でも・・少しだけね。

posted by madam reiko at 01:33| 青森 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

一押しはコレか!

060706fushin.jpg

今クールの一押しドラマは「不信のとき ウーマン・ウォーズ」です。

95C491q97C18Eq.jpg

悪女をやらせたらピカ一の米倉涼子がけなげな妻を演じるとはビックリ。
個人的には悪女役の彼女を見るとスッキリするのでちょっと残念?ですがやっぱり楽しみです。

pcast01.jpg

が、愛人役が松下由樹だと知ってうなってしまった。
だってかつてのドロドロドラマは必ずキーパーソン的存在いや敵役で出てた。
「想い出にかわるまで」「週末婚」・・あの頃はドラマのヒットのせいでかなり損したかもしれない。
最近は恰幅も良くなってコメディのセンスもあるしですっかりキャラが変わったなぁ〜なんて思ってたところでした。
久々に古巣に戻るって感じかな?昔より凄みがありそうです。

あっ!!始まっちゃう。
posted by madam reiko at 22:01| 青森 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

お家でライブ鑑賞

連休ですが、マッタリ過ごしております。昨日は洗濯・掃除三昧で張り切りすぎて平日よりも早寝&そして今日はパワーダウン・・・。
それでも午前中はGyaOでライブ2本観た。

まずはGRP ALL STARSのライブセッションもの。

GRPレーベル所属のアーティスト達の85年のセッション・ライヴ。
リー・リトナー、デイヴ・グルーシン、ラリー・ウィリアムス、カルロス・ヴェガ、ダイアン・シューア、イヴァン・リンス、デイヴ・ヴァレンタイン、フィル・ペリー出演。
もう20年以上も前なんですね〜。やっぱり服装もそんな感じ・・・。
音の方はいいんですけどね、はい。
もしかして、この映像は貴重になりつつあるかもね。
AMAZONじゃ売り切れらしいし・・。
GyaOなら6月1日まで観れます。お早めに〜。


Live From the Record Plant




もう1本は大野雄二トリオによるLupin the Third JAZZ@モーション・ブルー。
スタンダード4曲やって代表作ともいえるルパンシリーズの名曲数々。
ルパンシリーズもいいけどスタンダードも聴き応えありました。
ベースの俵山昌之さんもドラムの村田憲一郎さんも最高!もう1度見ようと思ってます。
GyaOにはこんな日本のジャズライブをもっと放映してほしいなぁ〜。
中央のライブになかなか行けない身としては切実なお願いです。


LUPIN THE THIRD“JAZZ”LUPIN THE THIRD“JAZZ”
大野雄二トリオ 大野雄二

LUPIN THE THIRD「JAZZ」the 2nd LUPIN THE THIRD JAZZ〜the 3rd〜 LUPIN THE THIRD JAZZ「Bossa&Fusion」 LUPIN THE THIRD JAZZ「Another”JAZZ”」 「ルパン三世」〜テーマ・ヒストリー

by G-Tools

posted by madam reiko at 18:33| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

拝啓、滝川クリステル様

クリステル.jpg


我が家の夜の各局ニュース番組の締めはあなたです。

どう考えても夜っぽい背景。きっとCNNを意識してるのね。

そして、あなたのカメラ目線の角度。アンニュイな表情。

ニュースキャスターっぽくない衣装も素敵です。

フジテレビの最大の秘密兵器かな。

絶対視聴率良さそう。

お願いだから幸田シャーミンみたいにならないでね。

我が家の1ファンは言う。

『絶対夜11時前にはTVに出て欲しくない』

シンデレラタイムにだけ逢えるクリスタルのようなお姫さまでいて欲しいってことかしら。

ヤキモチ・・・なんて妬きません。

だって私もクリステルファンだもん。

今度生まれる時はこういう顔に生まれたい・・・・。

で、ぶいぶい言わせた〜い。
posted by madam reiko at 09:43| 青森 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

明日は最終回

けもの.jpg

結局今クールの連ドラで全部観たのはどちらもテレ朝でした。
「けものみち」も明日が最終回。
盛岡の駅ビルで買った原作も忙しい合間をぬって完読しました。
松本清張は大好きな作家です。
原作とドラマの設定は現代を意識してか変更してるけど、許せる範囲です。
ただ、楽しみなのはエンディング。
これも噂だと原作と変えてあるらしい。

主役が米倉涼子だけに、ちょっと嬉しいというか期待してます。
あんなに「ふてぶてしいのに何故か許せる」という設定にピッタリ当てはまる女優はいないような気がするもんね。

しかし佐藤浩一・・・。ワルでした・・・。明日の最終回もそうなのかな??
でも好きなんだよね〜。お父さんの三国連太郎も大好きです。
親子2代かっこいい。
そういえば宇野重吉・寺尾聡もいいね。
どんどん話がそれてきました。それもお酒のせいかしら??

ともかく明日の最終回が楽しみです。

posted by madam reiko at 23:54| 青森 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

時効警察

jikoukeisatu.jpg


「時効警察」


何だかんだ言ってこのクールで一番見ているTV番組ですね。

オダギリ・ジョーと麻生久美子っていうのはかなり高得点。

そういえばオダギリ・ジョー今夜の日本アカデミー賞のプレゼンターで受賞者の堤真一に「お前の頭どうにかせい!」と言われてました(笑)

話は戻ってこの番組、脇役もいい。ビシバシステムのふせえりや豊原功補、岩松了。

時間帯のせいか思い切り遊び感覚で作られてるよね。

TV朝日のこの時間帯は要チェックです。


しかし最近飲みすぎだ〜。毎日ワイン2本確実に空けてます。





posted by madam reiko at 23:49| 青森 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

おめでとう〜金メダル

sizuka.jpg

荒川静香ちゃん良かったですね〜。アジア女性初の金メダルです。おめでと〜。

思わずTVの前でウルウルしてしまいました。

クールビューティーと言われるけど確かに風格もあったね。

体型が昔の日本人と違うよ。それだけでも安心して見れるというかね〜。

今回の表彰台に上がった3人の中でもプロポーションが一番良かったかも。

当初は日本人3人の中では地味な扱いな気がしたけど本番で見せ付けたって感じですかね。

でもやっぱり日本人には村主章枝ちゃんの方が受けるかな〜。

折れそうで儚げな風情と今にも泣きそうな顔と渾身の感情表現。

方や静香ちゃんは強そうだ!長い手足が存分に使い必殺のイナバウアー。

点数には関係ないらしいけどカッコイイ〜。思わず鳥肌。

しかし女王はやっぱりこうじゃなくてはいけない。

庶民的なのもいいけど回りを納得させる貫禄がありました。



今日は早起きしたので一日が長い予感・・・。

さて仕事しなきゃ。



posted by madam reiko at 10:01| 青森 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

グラミーアワードを見て

今夜はWOWOWで録画しておいたグラミーアワードを鑑賞。
オープニングパフォーマンスはゴリラズ&マドンナ。

p2668-mid.jpg

いや〜マドンナカッコよかったです。男前!!プロフェッショナルを感じますね。
あの絞りきった体は尊敬もん。かなりストイックなんでしょう。
なのに歌声は昔と変わらずファニーヴォイス。
私、今かなり好きかもしれないです。というか遅ればせながらリスペクト!
しかし何で今回はノミネートなかったのでしょうか??来年??

一方今年のグラミーは彼女の年?といわれてたマライア・キャリー。
とりあえず3部門受賞してパフォーマンスもがっちりやりました。

mariah-carey-celebrity-photo.jpg

歌はとんでもなく上手い・・・んでしょうね。
でも私なぜか彼女が苦手です。
しかしなんでこんなに太ったの??嘘っぽい胸。
昔はスレンダーだったのに。
あの頃ならまだ許容範囲だったけどもう体ごと受け付けません。
熱く熱く歌えば歌うほどこっちが寒くなる・・・。

マライアは今回のグラミーでオープニングを飾りたいと熱望したけど叶わずマドンナに。
どっちもディーバと言われる二人だけど私の中ではかなりの差がついてますね〜。

パフォーマンスといえばニューオリンズユニットが豪華でした。
アラン・トゥーサン、ドクター・ジョン、アーマ・トーマス、ボニーレイットなどなどの豪華メンバー。ただファッツ・ドミノが出てないのが残念です。
やっぱり体調悪いのかな〜。
posted by madam reiko at 00:00| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

けものみち

けものみち (上)
松本 清張

けものみち (上)
けものみち (下) わるいやつら〈上〉 わるいやつら 下    新潮文庫 ま 1-9 渦 黒革の手帖 (下巻)
by G-Tools


今クール唯一見てる連ドラが「けものみち」です。

いろいろ見たかったんですがどれも初回か2話目で挫折。

これだけは録画して見てる。松本清張の作品が好きだからなのと米倉涼子を見るとスッキリするんだよね。

前回の「黒革の手帳」ではただただ悪い女だったけど今回はとにかく回りの人間が怖い。

平幹二朗なんて最高にはまり役です。そうそう大好きな佐藤浩一も出てるし。

ドラマでは今のところ彼がどのくらい悪い奴なのかまだ分からない。

原作とは変えてちょっと現代風にアレンジしてるらしいのでまずは原作を読破します。

けものみち-全集-
名取裕子 松本清張 山崎努

けものみち-全集-

by G-Tools

この作品は昔NHKでやりました。

和田勉演出で夏目雅子さんや名取裕子さんが女優開花したシリーズものだったんだよね。

こっちも見たいけど高いんですね〜。ビデオ屋さんで置いてるのでしょうか?

今NHK評判悪いんだから深夜で再放送してくれないかな。






posted by madam reiko at 23:06| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

WOWOW生中継「12人の優しい日本人」

 wowow.jpg

12人の優しい日本人


今夜はWOWOWで三谷幸喜 作・演出の12人の優しい日本人を生中継したので鑑賞。

これは三谷さんの作品の中でも大傑作と言われてますね。

10年以上前にビデオで観ました。豊川悦司を知ったのはこの作品だったような?

ものすごく面白くてそのときのキャストは完璧だな〜と思ってたんですが、今回の舞台のキャストもググッとくる人ばかり。

大好きな人が沢山出演してる。筒井道隆・江口洋介も三谷さんのお気に入りなんだな〜。

キャストも総入れ替えですね。見た後に誰が一番良かったと答えられない程全員良かったわ。

この舞台、観たくてしょうがなかったんですけど東京は遠いしこの作品のチケットはなかなか取れないしで諦めておりました。

それをWOWOWが生でやってくれるとはメチャ嬉しかった〜。初めて感謝だぞ〜。

舞台はあまり観ないけどライブのせいかTV観劇でも臨場感は充分ありましたね。

前説?に三谷さんご本人が登場し(予想通り)色を添えてくれました。

サービス精神旺盛なところが可愛いです。

しかし映画と舞台は同じ話でもやっぱり演じ方が違うんでしょうね。

このメンバーでビデオ版を見てみたいなぁ。どうですか〜?

今回はカメラが13台も入ってるので一人一人の顔のアップとか場面場面がテレビチックなところもあって舞台素人の私達には観やすかったです。

すっかりハマって観ちゃいました。カーテンコール3度目辺りにはもうウルウル。

音楽でも読書でも演劇でもなんでも、素敵な時間を過ごすっていうのは幸せですね。


posted by madam reiko at 22:23| 青森 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

絶対見たい!!

去年(今年だったかな?)は見逃して悔しい思いをしました、古畑任三郎スペシャル。

でも絶対今年は見ます!!1月3・4・5日放映。


int_ichiro_a.jpg

やっぱり一番観たいのはイチローです。めざましTVで観たけどかなり上手いって感じでした。
やっぱり存在感とオーラのせいでしょうか?

確かイチローってTVっ子なんだよね。とんねるずの「みなさんのおかげです」とかって全部持ってるらしいし、この古畑任三郎もマニアだそうです。

マリナーズの負け試合の最中にもグラブに隠れてセリフの練習をしたって言ってましたね。

でも、これでファイナルなんて寂しいです。

何度でも撤回して復活してくださいね、三谷幸喜様。




公式サイト
posted by madam reiko at 00:33| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

3夜連続の「女」のドラマ

 rie.jpg

楽しみにしているドラマが放映されます。「女の一代記シリーズ」24日〜26日の3夜連続です。
今夜は瀬戸内寂聴。明日は越路吹雪、最終日は杉村春子。もうわくわく!
演じる女優さんもいい感じで文句のつけようがない、特に1.2日目ね。

今夜の瀬戸内寂聴さんはまだご存命ですが、かなり波乱万丈な人だったらしいですね。
明日は一番楽しみです。越路吹雪さんを天海祐希さんが演じるのはすごい興味津々。
あまり記憶がない方なのでじっくり観たいと思います。
杉村春子さんは初めて見たときは既におばあさんって感じの印象でしたがこの方もかな〜り奔放だったらしいですね。意外なイメージです。
こういう実在の有名人のドラマって貴重ですね。本でもいろいろ読むけどね。
そのうち大地喜和子さんとか、夏目雅子さんとかドラマ化されるのかしら?
みなさんは誰の一代記が観たいですか?

さてさてもう来週になりましたREIKO&バルサミコズのライブ。
今年は1月にやって以来です。年始年末のみの登場になっちゃいますねあせあせ(飛び散る汗)

12月2日(金)POWERSTATION A7 八戸市六日町 大松ビル4F
OPEN  PM8:00 
START PM8:30
前売り¥1800(1ドリンク) 当日¥2000(1ドリンク)
reikone.jpg
kitada.jpghiroki1.jpg
yasu1.jpgfuji1.jpg

チケットはアルバータにもあります。TELでも受付OKです。
今年最後のバルサミコズ!頑張りますので是非是非お越しくださいね〜。
posted by madam reiko at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

一条ゆかりさんのドラマ

正しい恋愛のススメ (1)
一条 ゆかり
4086182874
デザイナー (前編)
一条 ゆかり
4088651685



この秋一条ゆかりさんの作品が2本ドラマ化されます。
デザイナー」はかなり古い作品。小さい頃一生懸命読んだ記憶あり。
当時は大人の世界だわ〜と思ってた。
さてドラマの方は「ガラスの仮面」etcでマンガ本原作ものには欠かせない松本莉緒、この頃弾けてる国生さゆりがキャストで面白そうですね。

さて問題なのが「正しい恋愛のススメ」の方。なに、このキャスティング!信じられん。
ウエンツ君には別に文句はないが「玲子」役が大○○子なの?ちっ(怒った顔)
ありえない・・・。絶句です。妹&小マダムとぎゃんぎゃん文句言いまくり。
誰じゃ!こんなキャスティングしたのは。ちゃんと読んだのかしら。
妹なんか「お姉ちゃんの方がまだマシ」とまで言い切った。あたしだって女優の素質が毛1本でもあれば言い切りたい。全然イメージが違いすぎ。
今日も本を読み直したが本当に良い作品なだけに悔やまれます。
せめてもう少し若かった頃の夏木マリさんとかにやって欲しかったな〜。

と、文句をいいながらも気になるので明日からチェックしま〜す。結局観るのか・・。
posted by madam reiko at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

他人様のことですが。

やわら.jpg

え〜妊娠おめでとうございます。(めでたいのか?)

でもね・・・結婚の記者会見&披露宴@TVにも感じたんだよね、違和感。

あまりの堂々さになんでなのかこっちが気恥ずかしいですう。

卓球の愛ちゃんには子供の頃の泣き虫&おこりんぼを忘れないでほしい私なのでした。

posted by madam reiko at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。