2006年09月21日

Honeysuckle Rose

tea.jpgrose.jpg
 
早朝目を覚ますと気管支辺りにヒリヒリ感が・・・。
まもなく咳が出始めて肺も痒くなってきました。
風邪かしらん??
最近体に気を使ってたのに!と軽くショックです。
咳し過ぎて喉もヒリヒリ。
 
お酒以外は温かい飲み物が好きな私。
日中はお店で珈琲何杯も飲んでるのでお家ではお茶系が多いですね。いや本当はお酒・・・。
ローズヒップティーはちょっと酸味があるけど砂糖を入れると飲みやすい。
お酒以外はお子チャマ仕様なので砂糖・ミルクはマストアイテムです。
今夜はお茶を楽しみます・・・。

HONEYSUCKLE ROSE
 
Every honeybee fill with jealousy
When they see you out with me
I don't blame them goodness knows
Honeysuckle rose
When you're passin' by flowers drop and sigh
And I know the reason why
You're much sweeter goodness knows
Honeysuckle rose
Don't buy suger, you just have to touch my cup
You're my suger, it's so sweet when you stir it up
When I'm takin' sips from your tasty lips
Seems the honey fairly drips
You're confection goodness knows
Honeysuckle rose
ミツバチ達は焼きもちを焼くんだよ 君と一緒に出掛けるのを見ると
でも責められないね 無理もないよ Honey..
君が通り過ぎれば花もしおれてため息つくよ
本当に素敵さ 無理もないね Honey..
お砂糖なんて買わなくてもいいよ 君がカップを触るだけでいいんだよ
だって君がお砂糖なんだから 君がかき混ぜてくれれば甘くなるのさ
君の魅力的な唇を一口奪えば 本当に蜜がしたたりそうだよ
まるで砂糖菓子のようさ 無理もないね Honey...
 
甘い甘いお菓子のような歌詞でした。ちゃんちゃん!!
やっぱり寝酒にワイン飲もう〜バー
posted by madam reiko at 21:02| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 訳詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

LET'S GET LOST

cocos.jpg
 

お盆休みも終わりです。

今日も暑かった。こんな暑いとエアコンも効きません、ということで車でGo。

三沢に最近出来たファミレス「coco's」でランチ。めちゃ混みでしたがドリンクバーが豊富でいい感じでした。

しかし・・・八戸じゃなくてあえて三沢に出来たんですね。正解かもしれない。

食後も三沢の古本屋さん、100円ショップを回って来ました。

本は面白そうなのを何冊か購入。本屋は楽しいね〜。時間が足りない。

 明日から日常が始まるということでお盆中の洗濯物を一気に洗い上げ、お店の準備など済ませたらもうこんな時間。

 明日はちゃんと起きれるのでしょうか?不安だわ。

 

 

Chet Baker Sings and Plays
 
 最近チェット・ベイカーにプチ嵌り中です。
タワレコでGETしたんですが在庫が少ない!!ぷんぷん。
今回はこれを。バド・シャンクのフルートがひらひらヒュルヒュルです。
Let's get lostがいいんだよね。ただいまめちゃお気に入りのナンバーなの。
チェットはメロディーを綺麗に歌うので曲の勉強には最適。
これを聴きながら明日に突入です。

 
LET'S GET LOST


抜け出しちゃおう(こんなつまらないパーティーなんか)。
手に手をとって。
抜け出しちゃおう。、
みんなを大騒ぎさせようよ。
そして、僕らはみんなをかなり不愉快にさせるだろうけど、
僕らが狂っていると世界中に知らせるんだ。
ロマンチックな月に隠れて二人で溶け合おうよ。
みんなの名簿から僕らの名前を消してもらおうよ。
僕らがお互いを知ったこの夜を祝うために、
抜け出しちゃおうよ。


 
posted by madam reiko at 23:11| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 訳詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

星に願いを

__tn_hosianime.gif

ちょっと前、迷える子羊をライオンの父親のごとくわざと冷たく突き放した私。
歌うことって傍から見ればおいしいって思われがちですが、本人たちにしてみれば悩みは尽きないもの。
私はも16歳で歌い始めて気がつけばもう○○年。
人前で恐ろしい程恥を掻き、人知れず泣いたことは何百回もある。
とかく若い頃は自分の力量を無視して難曲に挑戦して撃沈のパターンですね。

さすがに人生経験も増えてライブでも1〜2曲満足できたらOKと思えるようになりました。
こういうものは全部完璧!と思った時点で終わりです。

その子羊は多分歌い始めた頃の私のような状態なのかな〜。
直接のお付き合いはないけどメールや彼女の書いたものを読むと痛々しくて。
でも甘やかしたらダメになっちゃうなと思ったので心を鬼にした。

その後、音信不通だったんですが今日メールが来たの。
相当凹んだと思われるのに前向きなメールでした。
ほんの少しの間にしっかり成長してて嬉しくなっちゃったよ〜。
私もかなり気にしてたので一安心です。
この頃マジでPTA化してる自分がどうなのよ?と思うけどやっぱり後輩には頑張ってもらいたいですね。

ということで彼女にエールを込めてこの曲を!

星に願いを

When you wish upon a star
Makes no difference who you are
Anything your heart desires
Will come to you

If your heart is in your dream
No request is too extreme
When you wish upon a star
Like dreamers do

Fate is kind
She brings to those who love
The sweet fulfillment of
Their secret longing

Like a bolt out of the blue
Fate steps in and pulls you through
When you wish upon a star
Your dream comes true


星に願いをかけるとき
あなたがどんな人であろうとそれがどんな望みでも
心を込めればかなうでしょう

もしも心から夢見て願うなら
星に願いをかけたとき
きっと叶うはず

運命の女神は優しいわ
彼女は誰でも愛してくれて
秘密の願いも聞いてくれる


晴天の霹靂のように
運命の女神は思いがけなくやって来て
星に願いをかけた時
あなたの願いはかなえられるでしょう。


posted by madam reiko at 01:48| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 訳詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

When you are smiling

smile.jpg

今日は久々にランチタイムお客さんでムンムンでした。
日頃のんびり仕事してるので体もビックリ!
ま・・・それも2時までの事でその後はいつもどおりの常連さんでマッタリ。
夕方、後輩ヴォーカリストが遊びに来てガールトークでリフレッシュ。
最近の八戸音楽界は素敵なヴォーカリストがどんどん出てきて楽しいよ。
昔なんて一人であたふたしてたので今の状況は本当に嬉しい限りです。
今年の夏は八戸のDIVA4(勝手に言ってる)の競演ライブがあるんですよ〜。
ぜひ観に来て欲しいわ。え〜、当然最年長です!!
このイベントではジャズを歌わずひっさびさに懐かしのオールディーズ歌います。
乞うご期待!!

後輩ちゃん達も色々悩みがあるようで・・・。
そりゃそうだ!こんなアタシだって昔は悩みすぎて眠れなくなった時もあった。
ヴォーカルちゃんって好きな歌を歌ってるだけなのに「気が強い」「派手好き」「男好き」「酒好き?ふらふら」etc勝手にイメージされがち。
まあ、中には本当の事もあるが一体何が悪いのか?
歌を歌ってなくても気が強い女も(アタシのように?)男好きな女も(勿論アタシもよ)酒好きな女も(これもアタシかい)いるのです。
気が強くたっていいの、派手好きでもいいの。人それぞれなのです。
何を言われても褒め言葉だと思えるようになって欲しい!つーかアタシもそうありたい!
その分努力すればいいのです。やる事やってりゃ文句なんか怖くない!

な〜んて思えるまでが長いのかなぁ。
最近すっかりPTA発言が多いかもしれないけど、まだまだ現役宣言しておりますのでよろしくお願いしますね(笑)

今日は後輩ちゃんにこの曲をプレゼント!

When you're smiling,
When you're smiling,
The whole world smiles with you
When you're laughing,
When you're laughing
The sun comes shining through
But when you're crying,
you'll bring on the rain
So stop your sighing
And be happy again
Keep on smiling,
'cause when you're smiling
The whole world smiles with you


君が微笑めば
君が微笑めが
世界中もみんな一緒に笑うよ
君が笑ったら
君が笑ったら
太陽も光り輝くよ
でも君が泣いちゃうと雨降り
だからため息つくのはやめて
またハッピーな気持ちになろうよ
ずっと微笑んでいてよ
なぜって
君が微笑めば
世界中みんな一緒に微笑むんだよ
by REIKO訳詩
posted by madam reiko at 23:17| 青森 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 訳詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

琴線ビシビシな1曲

世の中星の数ほど名曲があります。
誰が聴いても名曲というのもあればなぜか無性に自分の琴線に響く曲つーのもありますね。
曲のイントロが流れるだけで「ハッ!!」としてしまう曲。
聴いただけで思い出が蘇って思わず涙がふとこぼれてしまう曲。
初めての○○の時にバックで掛かっていた曲・・・・。

私にも何曲かありますが、まずはこれですね。

10ccの「I'm not in love」。
わりとふざけた曲も多い10ccですがこれは至上最強のラブソング。
私にとってイントロから最後の最後まで琴線触れまくりな曲。
好き過ぎてバルサミコズでも歌ってしまったという位ね。

何といっても歌詞がいい。ティーンエイジャーの男の子の繊細&微妙な心を歌ってて切ないです。


僕は君に恋してなんかいないよ
それを忘れないでおいてほしいな
そんなこと馬鹿げたことさ
僕は君に電話をするけど誤解しないでほしい
君を好きだから電話をかけてるわけじゃないんだから
僕は恋してなんかいないよ
だって…

確かに君に会うのは好きさ
でもそれだけのことさ ほかに深い意味はないんだから
電話をかけたくらいで大騒ぎしないでくれよ
二人のことを君の友達に喋ったりしないでくれ
僕は君に恋してるわけじゃない
だって…

僕の部屋に飾ってる君の写真は 壁の染みを隠してるだけさ
だから返してくれなんて言わないで
ただそれだけの理由じゃないって君が知ってるのはわかっているけど…
僕は恋に落ちてるわけじゃない
だって…

君が僕を求めても きっと長い間待たせることになるよ
そう とても長いこと
君は長い間僕を待つのさ
そう とても長いこと

僕は君に恋してなんかいないよ
それを忘れないでおいてほしいな
そんなこと馬鹿げたことさ
僕は君に電話をするけど誤解しないでほしい
君を好きだから電話をかけてるわけじゃないんだから
僕は恋してなんかいないよ
本当さ、恋してなんかいないんだ・・


思春期の男の子はデリケートですね。
でもこういう感性を忘れずにいい大人になって書けるっていうのが偉いよねグレアム・グールドマン&エリック・スチュワートは偉大です。
知らず知らずに失いつつあるキュンキュンした気持ち。
大事にしないといけないわ〜と思います。歌うときに絶対必要だしね。
しかし・・名曲。曲も歌詞も☆5つです。
Love songとは曲と詞が一体でなくてはいけません・・・なんちゃって。

10cc - The Original Soundtrack
posted by madam reiko at 23:53| 青森 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 訳詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

もうすぐクリスマス

20031113.jpg

もうすぐクリスマス・・・お店も今日は暇でした〜。

今年はクリスマスソングたった1曲しか歌いませんでした・・・残念!!

クリスマスソングって大好きです。

子供の頃はガールスカウトに入ってたのでクリスマスは教会でミサでした。

我が家は普通に仏教なので教会=お洒落な気分を満喫出来る場所。

そうか〜ガールスカウトに入ってたっていうのはある意味私の人生に影響あるかもね。

さてさて脱線しちゃいましたがクリスマスソングです。

A Merry Little Christmas
Linda Ronstadt
B00004Y6NB


自分のラジオ番組で掛けたのは「Have yourself a Marry Little Christmas」

今回はリンダ・ロンシュタットでした。この曲は自分でも歌ってます。

派手ではないけど素敵な曲。


もっとすきなのは「Blue Christmas」かな。

曲調が全くクリスマスっぽくないのがいいんだよね〜。アッサリっていうか。

それにも増して歌詞もブルー。う〜ん私好み。

♪あなたのいないクリスマス

 どうしてもあなたのことを考えてしまってブルーになるの

 クリスマスツリーの赤や緑のデコレーションだって

 あなたがここにいないなら全然意味ないの。

 本当にブルークリスマスだわ

 それに心まで凍ってしまって痛んじゃう

 きっとあなたにとってはホワイトクリスマスなんでしょう

 でも私にとってはブルークリスマスなの♪
 By REIKO訳詩


これを歌う時はちょっと強がって歌うのが正解ですね。

 
posted by madam reiko at 01:04| 青森 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 訳詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

今日の1枚

レッツ・ゲット・ロスト〜ジミー・マクヒュー作品集
テレンス・ブランチャード エドワード・サイモン デレック・ニーヴァーゲルト
B00005LPDV


昨日はお店お休みしましたが今日は無事OPEN。

今日はこの1枚をじ〜っくり聴きました。

「レッツ・ゲット・ロスト〜ジミー・マクヒュー作品集 テレンス・ブランチャード」

ジミー・マクヒュー作品集です。実は私先日のバルサミコズライブでも彼の作品を歌ったばっかり・・・。

コール・ポーターやガーシュイン程有名じゃないけど何故か琴線に触れる曲が多いの。

「Say it」も名曲です。

今回私が歌った「Too young to go steady」。とても胸キュンな歌詞です。

付き合ったばっかりな恋人同士の微妙な気持ちのずれを歌ってる。

まだ二人はこれ以上進んじゃいけないの?愛し合ってるのに・・。
若すぎるからって彼は言う・・・。
まだそんな段階じゃないってあなたは言うけどこの気持ちどうすればいいの?

まだ若すぎる・・ってあなたは言うけど
その時が来るまで待ちましょう・・とも
何故、待たなきゃいけないの?
手遅れになるかもしれないのに。

あなたは私を狂わせる
いつだって子供扱いするけど、こっちだって大人になってるのに。
いつかあなたは後悔するに決まってる。もっと私の事を考えてみてほしいの。
あなたの願い通りに
そして、いつか私達は一緒になるのよ。
 By REIKO訳詩。

歌ってシンガーから見るとやっぱり歌詞って大事です。

いつでもキュンキュンする歌を歌っていきたいな〜。
posted by madam reiko at 23:59| 青森 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 訳詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

Blue Skies

いやいや〜小マダムのうなに言われちゃいました。

「Reikoさん、このごろブログ手を抜いてますね」だって・・。

「mixiにばっかり力入れてるんじゃないですか?」とも。

ドキッがく〜(落胆した顔)あれれれ、「嘘?そう思う?」「当たり前です」

そうなのよね・・。最近あっちばっかり開いてるし。

なんか浮気を指摘された気分ってこんな感じでしょうか?

こっちは古女房だしず〜っと大事に思う気持ちは変わらない。

でもあっちはあっちで新鮮なのよ、上手く両方とやっていけるように頑張るから、などど思う私。難しいもんですね、実感でした、ハイ。

台風が近づいてきてさっきまでの青空もグレー色になってきました。

I.Berlinの曲でココ最近お気に入りで歌ってる曲で「Blue Skies」という佳曲があります。

若いときは見向きもしなかったのに嗜好と思考の変化ですね、いや歳のせいかもしれません。

こういう一見地味な曲に惹かれます。

でも私の好きなSingerは割りと歌ってるのですね。


ブルー・スカイ
カサンドラ・ウィルソン マルグリュー・ミラー ロニー・プラキシコ
B0000CD7YL

B0001ZX2EKワイルド・フォー・ユー
カーリン・アリソン ギル・ゴールドスタイン ポール・スミス

by G-Tools

B000009PO2Live at Blues Alley
Eva Cassidy

by G-Tools

nicole.jpgティーチ・ミー・トゥナイト

Blue skies 微笑み歌歌う小鳥

Blue birds 晴れ晴れ一日を空に

お日様はキラキラ光を降らすよ

君と僕愛する限りは輝く

Blue days 眩しい高い空 青い

高い空 青い 高い空 青い
              By 藤井康一


明日は青空・・期待できないかな〜。無事Little Jive Boysが到着できますように。

posted by madam reiko at 16:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 訳詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

今日の収穫CD

New Beginning
Tracy Chapman
B000002HKC
Karen Carpenter
Karen Carpenter
B000002G64
Brenda Russell - Greatest Hits
Brenda Russell
B000002GKG


お店の仕入れをしに某ショッピングセンターに行ったら中古CDのセールをやってました。

ついつい本腰を入れて探しまくりちょっと腰痛になってしまいました。(汗)

今日購入したのはこの3枚。我ながら良い買い物だったと思います。

Tracy Chapmanはジャケットも素敵ですね。あの独特の低音ヴォイスがたまらなく好き。
彼女の書く歌詞の世界も大好きです。非常に作品が少ないのが残念です。

カレン・カーペンター唯一のソロアルバム。大人に脱皮しようとDiscoサウンドにも挑戦しているらしい。バックメンバーにガッドやボブ・ジェームスなどを迎えております。
カーペンターズのイメージとかなり違うのでしょうか?早く聴きたいような、怖いような。

Brenda Russellはベスト盤です。彼女の「Get Here」という曲が好きで好きで死ぬほど聴きました。

♪わたしの事を愛してるのならいますぐ飛行機で飛んできて
 いますぐ魔法のカーペットに乗って飛んできて
 いますぐ国境を越えてきて
 いますぐ砂漠を越えてきて・・・いますぐ私に逢いにきてほしい♪
ってな感じの歌詞です。

文字にするとゴーマン女風になりそうですが歌詞カードが手元になくて上手く訳せないな〜。

でも、とっても切ない歌。

絶対無理だけどこんなわがまま言ってみたいって思うときあるでしょ。

若い頃は実際言った事あるし・・ポリポリ。

1枚500円で計1500円なり〜。安いお買い物でした。嬉しい〜。

 





posted by madam reiko at 21:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 訳詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。